ヤフオクで落札して輸出転売は利益が出るのか

オークションサイトとしてもはや「国民的」と言っても過言ではない規模を誇るヤフオク。多くの人が親しんでいるのではないでしょうか。
様々な商品が出品されているだけに、それらを安く購入して輸出すれば利益が出るのでは…と考えている人もいるようですが、実際その方法で利益は得られるのでしょうか?

実情は…

残念ながらこれは少々難しいです。なぜなら、むしろその逆が多いのです。つまり、安く輸入したものをヤフオクで転売している人はとても多いのです。
ebayなどを活用すればわざわざ国外まで出向かなくても簡単に輸入出来ます。安く仕入れてヤフオクで高く売る。このスタイルで転売益を目指している人はとても多いのです。
なぜ多いのかといえば利益が狙えるからです。つまり、転売は輸出より輸入の方が手軽なのです。

どこに売るのかという問題

転売の際、輸入であればヤフオクなりメルカリなり売る場所はたくさんあります。ですが輸出の場合、どこで売るのかがとても大きな問題になります。
国外に輸出するとなれば送料とてかかります。日本人相手ではなく、異国の人間との商売になりますので日本人と同じ感覚では通用しないのです。
それらを考えると、海をまたぐ転売は輸出よりも輸入の方が利益を狙えるでしょう。まだまだ海外には掘り出し物がたくさんありますので、それらを上手く転売することで利益を狙えるのです。

まとめ

輸出は国内で物を手に入れるので仕入れは簡単なのですが売り捌くのが難しいです。国外の市場価値等が分からない以上、何が売れるのかを把握するのも難しいのではないでしょうか。
物を売る場合、売る人間のことも考慮するのは当然なだけに、やはり輸出よりも輸入の方が転売は行いやすいでしょう。輸入であれば売るのは日本人相手になりますので、日本人の気質、流行等が分かるので捌きやすいはずです。
余程の確信がない場合、輸出は控えた方が無難でしょう。ヤフオクで安く仕入れることが出来たら、輸出よりも国内で転売した方が利益は狙えます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  2. 紙です!==================…
  3. ナビゲーターの紙直樹です。昨日まで低価格スクールの募…
  4. 紙です!==================…
  5. 定期開催の無料セミナー10月枠を更新いたしました!6、10日は間も無く締め切りますよ…
  6. ナビゲーターの紙直樹です。昨日お伝えした通り、1…

おすすめ記事

  1. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  2. 紙です!==================…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================…
PAGE TOP