外注さんの応募が少ない時

ebay・amazon輸出 無在庫販売の共通点とは?(イーベイ アマゾン)
blogb

↑期間限定公開中!登録はお早めに↑

 

紙です!

僕は経験無いんで「な〜んでだろ」としかいいようがないんですが、

単価とか文章とかもまともなのに「外注さんからの応募が全然ありません」という声が。。。

そんなことあるんですかね〜。

 

僕なんの募集しても割と相場より低い単価で十人を割ったことないんですけどね。。

 

まあ、それは今後も検証していくとして、

出品外注さんもそうですが、デザイナーとかシステム作ってもらう人とかも含め

集まらない場合もあるし、「相性」的なものって非常に大事ですよね。

 

そんな時は面倒かもしれませんが「こちらから呼びかけてみる」というのも

結構有効だったりします。

 

特に登録したての人とかはまだ右も左も分からない状態なので

こういう言い方するとアレですが、低単価で雇いやすいです。

 

デザイン、システムに関してはどっちかというと、

こっちから呼びかけた方が良かったりしますね。

 

「○○ ツール」とかでランサー検索かけて

引っかかる人の過去の実績や作った事があるツールを見てみると

そもそも作ってもらわなくても、ありものを買うだけなんで

納期も早いし安全です。

 

そんな感じなので、募集して「ダメだった〜!」ってなったら

そういう手段も考慮にいれましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!