【厄介極まりない】

【厄介極まりない】

紙です。

本日、明日と塾生の合宿を行います。

最近は

合宿→燃え尽きろ企画

で収益を伸ばす人が圧倒的に多く、一つの成功パターンとして確立しています。

燃え尽きろ企画とは?

僕が1ヶ月専用のチャットグループを作り、通常の塾ではある程度抑えてる基準値をある程度解放してケツを叩きまくる企画です。

ライザップ方式、みたいなイメージですね。

どんどん課題を与えるし、出来なければチャットから削除、みたいな。笑

その企画に参加して過去最高収益を出してない人がいないくらいの企画に育ちつつあります。

で、4月もまたこの「燃え尽きろ企画」を行う訳です。

ただ、最近特に思うんですがビジネスで成功したければ

【ビジネス以外の部分をどこまで突き詰めるか】

これがかなり重要なんじゃないかと思います。

どうしても「稼ぎたい」気持ちが先攻してノウハウに目が行ってしまうのはわかりますが。

もうちょい具体的に言うと、ビジネスで数字を上げたけれ

・なんでそれをやるのか?
・自分の得意な部分とは?
・自分の苦手な部分とは?
・相手の気持ちを知る為には?

みたいな根本的な部分をクリアにしないと大体うまく行きません。

で、クリアになったところで強烈な「やらないといけない環境」が備わってなければなんか自己啓発の本読んで「なるほど!こうすればいいのか!」みたいな気持ちに瞬間的になって終わってしまいます。

なので、この合宿ではそもそもビジネス以前のそういう部分に向き合ってクリアにした後、燃え尽きろ企画で数字を追いまくるという流れになってます。

ただ、みんなそれぞれ生きてきた環境とかも違うのでそういった部分を発見すぐできる人もいれば、自分で自分の事を理解出来てない人もいるし、発見出来たところで長年の負け癖みたいのから脱却するのにめちゃくちゃ苦労する人もいます。

やっぱ日々でモチベーション高い行動をしないとクセがついてくるからこれが厄介極まりないですよね。

さあ、今日の参加メンバーは来月どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

 

92.78%が収益を得た輸出副業、独立7日間無料講座

http://naoka01.info/exporter.html

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!