転売はタイミングが大切!

転売はタイミングも大切になります。限定商品であれば急いで売却する必要はありません。供給が行われない以上、需要が変化するだけです。
ですが限定商品ではない場合、供給が追い付いて来れば当然ですが価値は下がります。また、思いもよらない物が急に高くなるケースとてあるのです。

発売間もない物は狙い目であると共に…

iPhoneやゲーム機など、発売直後は品薄になるものです。これらは転売でも比較的利益を出しやすいとも言われているのですが、一方でこれらの商品に共通しているのは決して限定品ではないため、メーカー側の供給体制が整い、在庫が増えてくれば転売の旨味も消えます。
iPhoneやゲーム機を上手く入手出来た。転売をと思って出品すれば多くの入札が期待出来るでしょう。ですが、供給が整えばわざわざ定価以上を出して購入する理由はありません。販売直後でまだまだ出回っていないからこそ、多少高くても良いので欲しいと思う人がいるのです。
「もっと高くなるのではないか」「まだまだ値段を吊り上げよう」と思う人もいるかもしれませんが、いずれは売れなくなるのが分かっているのです。ある程度の所で手を打った方が利益の損失を防げます。仮にですが、「いずれ売れるだろう」と思って強気な価格設定をしていたら、急に市場に出回るようになり、売れなくなる。この場合、利益が減るというよりも損失にもなりかねません。
期間限定品ではない限り、早く手放すことも考えましょう。

急に需要が生まれるケースもありますが…

芸能人がテレビで語ったりすると、急に需要が高まるものがあります。このような商品に関しては安易に飛びつくのは辞めましょう。
自分が飛びつこうと思っている時には既に多くの人が飛びついているのです。転売のためにと思っても、決済のタイミングを考えると手に入れた頃には注目も落ち着き、さばけない可能性があります。
そのような物は「持っていればラッキー」くらいに思っていた方が良いでしょう。

まとめ

大きな利益を狙おうと思って強気でいたものの、供給が増えて利益どころか損失を生むことになる。まさに「転売あるある」ですが、このようなことにならないためには利益を目指すのではなく、損失を出さないという考え方とタイミングが大切になるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、普通に定期的…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  5. 紙です!==================…
  6. ナビゲーターの紙直樹です。昨日まで低価格スクールの募…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、普通に定期的…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================…
PAGE TOP