思い切りと捨てる事

思い切りと捨てる事

紙です。
———————————————————————————————
今後の優良限定無料動画・ノウハウ公開はLINEの友達限定にしようかなと思ってます。

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。
———————————————————————————————

本日昼頃お伝えしましたが、
FMC上期アカデミー賞の一般投票がスタートしております。
http://fmc-awards.com/

渾身のプレゼンとなっております。
是非ご覧ください!

そしてちょっと押され気味なので「いいね」ボタンを何卒押してくださいませ!

さて、今日久々に塾生と1日4~5回電話つないで話してました。
1日にこれだけ多くの人と電話つなぐのは久々ですね。

最近に始まったことではありませんが、
成長できない人には共通点があります。

・思い切りが悪い
・(今の価値観とか考えを)捨てれない人

思い切りが悪い中途半端な決意、行動は往々にして結果が出ません。

自分で思ってる思い切りではなく、客観的に僕とかから見た場合の思い切りです。

「人生変える!」と決めたのにリスクばっかり気にして前に進まない。
ひじょーーに思いきりが悪いです。

リスクは気にして然るべきですが、モタモタしてても
競合は待ってはくれません。

リスクを気にしない人やリスクを回避することをしっかり考えてる人はどんどん前に進みます。

やるならやる、やらないならやらない。

思い切るべきです。
中途半端が一番よくない。

何も生みません。

リンクしてきますが、自分の今までの考えを捨てれない人もまた成功できない人です。

例えば、今後「ほぼ自動システム」の生放送を一緒にやる大越さん。

複数のビジネスをいっぺんにこなそうとしていたところで僕の塾に1年半前に入り、
最初に僕が指示した言葉が「1つに絞りましょう!」でした。

しかも輸出ではないビジネスに絞れと指示をしました。笑

でも彼は考えを大きく、思い切りよく捨てて、その通り行動して半年後に100万を達成。

堤くんも亀井くんもそう。

これまで自分で作ってきた考えを変えて捨てて。

しかも思い切りよくバッサリと。

結局それができるできないが「月収100万円」の人とそうじゃない人との差のような気が最近してます。

それはそうと「僕の生徒7人目の月収100万円突破」が本日生まれました。

杉原さんという「稼ぐオヤジ」の異名を持つ方です。

ビジネス歴12年というベテラン。

ここへきて一気に飛躍してる感じです。

【思い切りと捨てる事】
~~~~~~~~~~~

やりましょうね。

さて、

【25日21時~】
~~~~~~~~

「ほぼ自動システム」についての生放送を行います。

このシステムの進捗スクショについてはLINE@で配信してますので
まだ登録してない方は登録を!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

 

PS.
リミットアップ&サスペンド解除&トラブル対応代行サービス開始しました。
逆線錬磨のスタッフが対応しますので間違いないです。

http://gaichucenter.com/service/miyanoya4.pdf

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

92.78%が収益を得た輸出副業、独立7日間無料講座
http://naoka01.info/exporter.html

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!