【速攻でした。】お詫びがあるので1つためになりそうな話を。

【重要告知】/////////////////////////////////////////////////////////////////

 

「ブルーオーシャンを攻める超カッコいい3STEPツール」

 

昨年末、こちらの半端ない内容が明らかになるPVを公開いたしました!

→ https://youtu.be/vTEiCXw7HKs

 

こちらのツールとブルーオーシャンを攻めるという手法を丸ごと

 

【1月10日にライブ配信】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

を行います!

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

お年玉企画第2弾も速攻でしたね!

(もう昨日のURLは削除しております)

 

ただ1つお詫びが…

 

昨日はちょっと具合悪くて早めに寝たんです。

で、昼間クリック数見たら「208」…^^;

 

 

メルマガだけで208なんでLINE@入れたら倍くらいだと思います…

 

 

早めに動いてくれた方ごめんなさい!

 

 

お詫びと言ってはなんですが、

また近々企画を用意しますね!

 

 

多分10日のライブ配信に、また「早く動く方が」得するような企画を設けます!

 

 

 

さて、取り急ぎお詫びもかねて

 

 

「早く動く人に刺さりそうな」話を一つ。

 

 

先月12月からうちにはたくさんのスタッフが!

 

集客セールス部門で3名、ジーオーディの物販インフラ関連の方で2名。

 

 

新たな仲間として働いてます。

 

元々僕の教え子だった人が大半なので、まあもちろん求人誌で募集するよりも

最初からいい感じでスタートしてくれてるのですが、

最初から「明暗」が分かれました。

 

 

そして、それってもともと自分でやってた頃の収益と比例するんですね。

 

 

元々結構稼いでた人は最初からガンガンいい仕事するし、

そうでもない人は結構苦戦する。

 

みんな能力値は優秀なんで最終的にはいい感じになると思いますが、

この差ってなんなのか考えてみました。

 

 

「いや、そりゃ稼いでる人の方がいい仕事するでしょ!!」

 

 

って思いますよね?

 

 

じゃあ、「それはなぜか?」「具体的に何が違うのか?」と聞かれたらどうでしょうか?

 

「能力値」とかじゃなくて、もっと具体的に誰が聞いてもわかる言葉で言うと。。。

 

 

というのをしばらく考えてたんですが、

 

 

「あ!」

 

 

と一つ思いつきました。

 

 

これはサラリーマン社会でも同じこと言えるんですが、

能力値は大して変わらないのに仕事の結果に差が出る。

 

 

先日「ベクトルの向き」の話しましたね。

 

収益を今すぐ100倍にする方法ってやつです。

http://kaminaoki.com/100bai/

 

 

これと似てるんですが、

 

仕事できる人って

 

「自分にできる事は何か?」「ベストな結果を出すには自分に何を加えればいいか?」

 

というのを最大限考えて実践します。

 

 

結果、僕にも一生懸命度が伝わるし、一生懸命考えるから違う点があった時凄いインプットされるし、

本質的に物事を理解していくから成長が早いし、それによって評価も上がるからモチベーションもさらに上がります。

 

 

では、仕事できない人はどうか?

 

色々あると思いますが、

 

「上司(力を持つ人)はなんて言ったら納得してくれるか?」

「自分はとりあえずなんの作業をやればいいのか?」

「自分は何を担当すればいいか?」

 

と、「結果」とは関係ないところにフォーカスします。

 

社長はすべからく「結果」にフォーカスしてます。

 

そこを見ずに仕事しててもいい結果は出ませんし、

上記3つなんて小さい会社になればなるほど流動的ですから答えはでません。

 

 

「〇〇だけやってればいいですね?」

 

なんてことを言えばやる気ない人として余計意味不明な仕事が降ってきます。

しかし、

 

 

「全部やりますよ!結果出すには自分が全部やりますからーー!!」

 

 

と言ってみてください。

 

「いやいや、全部は無理だから。笑 〇〇をまずやってくれ」

 

と逆に守備範囲が決まります。

(まあ人によるとは思いますが)

 

 

結果にフォーカスしないというのは言ってみれば仕事ができない人です。

そういう存在になると

 

・お説教が増えます

・モチベが落ちます

・その人周りの業績も落ちます

・給料も落ちます

・積極的な発言が出来なくなり、その場を「やり過ごす」事に注力し始めます

・で、また説教が増えます

 

みたいな感じで悪循環を呼びますね。

 

 

じゃあ何をすればいいか?

 

正解は1つではありませんが、

僕が前にやっていたのは、自分が受け持ってる部門に関しては

 

・社長より本気になる

・社長より数字にどん欲になる

 

これだけでした。

 

これを意識したら逆に社長のいう事に「それじゃ数字でませんよ!!」

と、いつのまにか言う存在になってて、給料も上がって、楽しくなってました。

 

 

これは働いてる人目線の話ですが、全てにおいていえることだと思いますので

是非ご参考にしてください!

 

 

 

【重要告知】/////////////////////////////////////////////////////////////////

 

「ブルーオーシャンを攻める超カッコいい3STEPツール」

 

昨年末、こちらの半端ない内容が明らかになるPVを公開いたしました!

→ https://youtu.be/vTEiCXw7HKs

 

こちらのツールとブルーオーシャンを攻めるという手法を丸ごと

 

【1月10日にライブ配信】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

を行います!

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!