【嫉妬しました】2分に1人が申込してます。

紙でございます!

本日12時のお知らせ

http://goo.gl/wPo78e

はもうチェックしましたか?

 

なんと驚愕の事実!

12時に告知して2分に1人のペースで申込が。。。

 

↓証拠画像です↓

sem

 

これはもうあれですね、

嫉妬しか感じませんね。笑

 

僕の記事を読んでくれてる方は「稼ぎたい!」「稼いでウハウハしたい!」って思ってる人という前提でお話しますが、

もし理由があるにしても「なんとなく」にしても申し込んでない人がいるとしたら

その判断こそが【稼げない理由】ですよ。

 

以前に塾生に話したとても重要なことをお伝えします。

 

 

【今の自分の人生や稼ぎの額は過去の決断の積み重ねでしかない】

 

 

そう、

・思うようにいかないことがある

・○○が上手く行かない

・稼げない

 

これらの根本の原因は「あなたの決断の繰り返し」でしか決定されません。

 

僕の塾でも様々な「塾生特典としての一気に稼ぎの額を上げるチャンス」を提示してるのですが、

掴みにくる人は塾内でも一部です。

 

 

最近の事例で言うと僕の販売チャネルの一部を「一緒に運営して売上伸ばそうぜ」企画を行いしました。

限定1名の企画です。

そのチャネルは初めて3ヶ月くらいで既に月商250万くらいのチャネルでもはやメリットしかない企画でした。

でも塾生と一緒に運営したらもっと伸びるかな、と思って提示したものだったんですね。

 

応募したのは1/3くらいなもんでした。

応募してない人に確たる理由はきっとないでしょう。

「自分には無理」「やったことないから」「時間がないから」

 

最終的に僕が選んだのがそのチャネルを全く経験したことのない人物。

 

彼は言いました。

「やったことないですが、こんなに学べるチャンスはありません!」

 

そして、5月15日に共同運営にて再OPEN。

開始2日でいきなり1〜2万くらいの単価の商品が2つ売れて僕も彼も大喜び!!

まあ1、2件でよろこんでてもしょうがないですがね。笑

 

この結果を見て応募すらしなかった人はどう思いますかね?

 

 

 

「いいな、応募しときゃよかった」と。

 

 

この両者の差はなんですか?

 

 

そう、「自分で決断したこと」です。

 

 

僕の企画は限定1名だったので確かに狭き門だったかもしれません。

しかし今回はまだ枠があります。

 

あなたが稼ぎの額を上げたいならまずは決断(行動)を変えてみてください。

 

「なんとなく今はいいか」→「とりあえずやってみるか!」

「時間がない」→「こうやったら時間が作れるかも!」

 

 

これができたならあなたは今回のイベントを通じてノウハウ以上の大きな大きな結果を得る事ができます。

 

これは僕が保証します。

 

↓こちらからどうぞ↓

http://goo.gl/pmOIdM

 

 

PS.

このノウハウを提供する岩木さん、聞いたところによると

小玉さんの天然石のお店で「紙さんより高い商品を買う」と言って僕が買った20万円のブレスレットより数段高い

50万円のを買ったそうな。

生意気!!!

 

PPS.

一緒にブラックフライデー買付行ったとき、6日目の食事の時、力尽きて食事しながら寝てた彼が印象的でしたw

そんなになるまで頑張れるのは凄い!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP