限界突破した塾生の話

限界突破した塾生の話

紙でございます!

一昨日は塾生の情報交換会でした!

約30名いる塾生ですが20名は北海道、九州、関西から来てくれました!

素敵ですね。皆それぞれに「収穫あり!」と言ってました。

そして一人、ブレイクしそうな方を紹介します。

名称未設定-3

前にちょこちょこ名前が出てきたとは思いますが某ブラック企業に先月中旬までお勤めだった斎藤さんw

先月の着地の数字は利益で9万円。

 

先月、働いてた時はかなりキツかったと思います。

毎日深夜まで働いてから出品して外注化もしてたみたいです。

先月から開始したからやっぱりいきなりは数字がでなく、かなり苦しんでました。

 

でも続けたんですね。

で、今月入って一気にブレイク。

4月7日までで先月の数字をクリアしちゃいそうな勢いです!!

 

僕のチャットワーク上の文でも書いてありますが

先月の斎藤さんの動きって普通の人からしたら、

「なんでそんな無茶するの?」

「会社辞めた後にしっかり時間とってやっていけばいいじゃん」

って思われるし言われますよね。

 

でも一旦自分の殻を破ってしまうと普通は「難しい」とされることも

大して難しくなく感じる→上手くいきやすい

んですね。

 

そもそも、本業忙しい中に僕も多くの課題を投げかけました。

彼ならやれると思ったからですが、基本クリアしてきました。

 

たった1ヶ月ですが、大変な状況の中、本当に頑張ったと思います。

 

これからが楽しみですね!

 

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

時間もお金もない方に朗報!丸投げで稼ぐ輸出ビジネスとは?

https://canyon-ex.jp/fx6975/r3V89X

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!