【動画有】レッドオーシャンを抜け出す「ズラし」「差別化」とは?

【動画有】レッドオーシャンを抜け出す「ズラし」「差別化」とは?

紙でございます!

明日からめちゃくちゃ暑くなるらしいですね(‘A`)

僕は夏生まれのクセに暑いのめっちゃ苦手なんですよね〜。

ま、そんな話は良いとして、

最近結構似てる質問が多く寄せられるので回答含めてシェアしていきますね!

 

「価格競争に陥らないようにしたいです!」

「沢山出してるのに全然売れません!」

 

などなどですね。

 

結構シンプルなんですが、自分で複雑にしちゃってるパターンが多いんですよね。

自分のビジネスに取り組まれてる方、それぞれ持ち味もあって優秀な方が多いですが、

自分のビジネスになると見えなくなる事って沢山あります。

 

そんなあなたは見てください!

 

逆にこの辺りを実行して理解できるようになってくると

かなり楽しくなってきますよ〜★

 

先日のブログと似てますが、

 

「理解して実行」

 

ではないですよ?

 

「実行して理解」

 

ですからね。

 

実際に動いてみないとホントの理解はできません。

なので「自分にはできなそうだから」とか「合わなそう」という意味不明な理由でやらない方非常に多いんですが

まずやってみてくださいね!

 

では頑張って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!