インターネットビジネスの中で物販が優れてる理由

インターネットビジネスの中で物販が優れてる理由

紙でございます!

色々なネットビジネスで何故物販を推すのか、

それについてお話をしていきたいと思います。

答えはいたってシンプル。。。

これですね。

 

単純に簡単なんです。

物販っていうのは基本的に「欲しい人のところに届ける」ことですから

一言で言えば「知識」と「地域」で差が取れます。

 

例えば、僕がなんかのキャラが大好きだったとして

そのキャラの沖縄限定版が出るわけです。

 

もう意味分かんないくらいのノリで欲しいわけです。

ヤフオクで5,000円で出てたら仕入れ値はどうのこうの、とかでは無く買うじゃないですかw

 

輸出も一緒で、海外で日本の商品欲しがってる方は

なかなか手に入んないわけです。

 

そしたらまあ欲しければ買いますよね(´・ω・`)

 

あとはその商品が何なのかだけを調べればいいだけ。

 

非常にシンプルです!

 

「そうは言っても何を売ればいいのか。。。」

 

多分あなたが勝手に頭の中で難しく考えてるだけで実はシンプルです。

 

頑張ってください!

 

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

時間もお金もない方に朗報!丸投げで稼ぐ輸出ビジネスとは?

https://canyon-ex.jp/fx6975/r3V89X

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!