新しい事って進み悪いですよね〜

インターネットビジネス・輸出ビジネスの無料教材
blogb

↑期間限定公開中!登録はお早めに↑

 

紙です!

いきなり質問ですが、
あなたは「お!こんなビジネスやったら面白そう!」
みたいな「前向きなアイディアが出やすい時間帯」っていつですか?

僕は大体決まってて、寝る前か朝髪の毛ドライヤーかけてる時か
どっちかなんですよね。

でも、いざその日やることをやってると
そのアイディアってなっかなかやらなかったりしますよね^^;

これは実は僕も一緒だったりします。

アイディアって言う程の事でなくても
○○さんがやってるあのビジネス自分もやって見ようかな!

みたいないわゆる今までの延長線上じゃない立ち上げが必要なビジネスって
1日中「やろ〜っと!」とは思ってるんですがそのまま1日終わる、みたいな。笑

最近は比較的コツが分かって来たのでできるようになりましたが
まあ2年近くかかりましたね、そうなれるのに。。

ある程度やれるようになって思ったのは、
結局のところ

・「お!これいいかも!やろう!」って思う事 = 緊急ではないが重要
・「やらねば!」って思う事         = 緊急かつ重要

ってことが多いですよね。

で、ほとんどの場合、下の「緊急かつ重要」だけ終わってその日終わり、の人が多い。

伸びないんですよね、このパターン。
「仕事した〜!」って気にはなるんですが。

そして「頑張ってるのに利益伸びない」って状態になってしんどくなる。

わかるわ〜。

ということで、明日にでもそういった「新しい事」「緊急ではないが重要なこと」
をどうやったら出来るようになるか、というお話をしていきます。

お楽しみに!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!