1. TOP
  2. 海外自社サイトやってる人は注意!(久々にメッセージがあります)

海外自社サイトやってる人は注意!(久々にメッセージがあります)

海外自社サイトやってる人は注意!(久々にメッセージがあります)

紙でございます!

今日は起業してる人、目指してる人に是非聞いてほしい大切なメッセージを録音しました。

音声は最下部にございます!

 

先日googleがアップデートの発表をしましたね。

内容を簡単に言うと「スマホ対応してないサイトの検索順位をバッサバサ落とすぜ〜」

って物です。

まあ最近のカートシステム(海外で言うとBIG COMMERCEとか)はテンプレが基本スマホ対応してるから

基本大丈夫っちゃ大丈夫ですが、、、

多分この流れだとスマホ用ページがあるか無いか

っていうより、スマホ経由のお客さんにとって使いやすい物になってるか

みたいなことも見られて行くんでしょうね。

 

僕の前勤めてた会社は当時はPCサイトとモバイルサイトが別々のHTMLで構成されてました。

ベースは一緒ですけどね。

 

SEOって僕もそこまで詳しくはないですが最近は内部対策とかかなりしっかりやっておかないと

一昔前みたいに外部リンク貼りまくり〜ではダメじゃないですか?

 

そんな中、当時の前の会社は人も足りなかったのでPCサイトにはしっかりメタタグとかALTテキスト入れてましたが

モバイル荒れまくりw

 

きっとそういうサイトは今後厳しくなってくるのかな、ということを予感させます。

 

ちょうど今僕の会社は自社サイトガーッとやっていこうかなって思ってたので

ちょうど良いタイミングでした。

 

てか!このブログスマホ対応まだだった。。。

ヤバい、早めにやらねば。

 

で、皆様にメッセージです。

普段「理不尽だな〜」って思う事や「思うようにいかないな〜」って思うことがある人にお勧めです★

http://naoka01.info/0422.mov

 

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

時間もお金もない方に朗報!丸投げで稼ぐ輸出ビジネスとは?

https://canyon-ex.jp/fx6975/r3V89X

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533



\ SNSでシェアしよう! /

紙直樹オフィシャルブログの注目記事を受け取ろう

海外自社サイトやってる人は注意!(久々にメッセージがあります)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

紙直樹オフィシャルブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

NAOKI KAMI

紙 直樹(NAOKI KAMI)

2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。

輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。
今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。

その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。

2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。

2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。

誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【Amazon(アマゾン)輸入】初めてアメリカのAmazon(アマゾン)で個人輸入をする方への徹底サポート「Today’s Deals」

  • 【Amazon(アマゾン)輸入】初めてアメリカのAmazon(アマゾン)で個人輸入をする方への徹底サポート「自分が欲しい商品の購入方法」

  • 為替の変動はAmazon(アマゾン)を活用する上で関係あるのか

  • Amazon(アマゾン)を活用するなら他国の状況も知っておこう

関連記事

  • 【本日21時】凄い対談をお送りします。

  • 【海外オークションebay(イーベイ) 輸出】ウチの塾(コンサル)生がチャレンジャー過ぎる件

  • Amazon(アマゾン)輸出サスペンド解除成功例文

  • ダメ人間の証「SOG」

  • 【あと3日】輸出の答えは全てそこにある

  • 「ネット 稼ぐ」「自宅 稼ぐ」と検索すると詐欺みたいな怪しい情報が多い理由