紙直樹が一瞬で人生を変えた奇跡と軌跡

FMCアカデミー賞2015上期予告!

紙でございます!

 

【紙直樹が全てを変えたその全貌とは?】

 

30分の動画に凝縮されてます。

 

僕が何を考え、行動し、たった2週間という準備期間の中で1000万円を達成することができたのか。

 

今回のアカデミー賞ノミネートされた方、

皆さんそれぞれ凄い人ばかりです。

 

普通に勇気づけられたりノウハウを学べたりすると思います。

 

何しろみんな数千万稼いでる人ですからね。

 

今回の発表者を改めて紹介します。

 

前村さん:副業で上期3500万というモンスター

青木さん:収益額で言えば圧倒的!収益の柱を複数たて運営

時さん:僕の師匠でもある最強物販プレーヤー

坂本さん:書道という好きなことを仕事にしている先生

神野さん:様々な収益源がある中でさらに突き抜けたセミナーセールスのプロ

 

そして紙直樹の発表とは。。。

ご覧下さい。

そして清き一票(いいね)を!

http://fmc-awards.com/

※顔写真、名前のリンクをクリックすると動画が見れます。

2 件のコメント

  • 特典受け取り希望です。よろしくお願いします。

    実際に仕入れをしてみたいのですが、最初は10品で5万円までとか制限があるらしいので、そのことで、仕入れに躊躇しています。

    • コメントありがとうございます!

      そうですね、最初のうちはあまり売り気は出さずに安いものを販売して
      評価をもらうことに注力した方がいいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!