1個8万円を仕入れて40万円で売った話

1個8万円を仕入れて40万円で売った話

紙です。

———————————————————————————————
今後の優良限定無料動画・ノウハウ公開はLINEの友達限定にしようかなと思ってます。

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。
———————————————————————————————

先日塾生の合宿で話したんですが、
僕が過去有在庫で販売した物の中でかなり興奮した部類になる仕入れの一つが

8万円の商品を仕入れて40万円で販売した話

です。

これ、何かというとある漫画の原作者が書いた会場限定直筆サイン入りの原画ですね。

200個限定販売でした。

よく「出品にどのくらい時間かかりますか?」って僕は聞かれますが、
基本は2〜3分くらいです。

でもこの商品は2時間くらいかけましたね。笑

写真をあっちこっちの角度から撮影して、
最初にくる1枚はめちゃくちゃ高級感出るようにエフェクトかけて文字入れしました。

ページの文章自体も

200 Piece Limited Product

みたいな煽りを入れまくりましたね。

昨日のメルマガの話とも繋がってきますが、こういう限定品が一番効果あります。

多分これを読んでるみんなは

「8万円の仕入れるになんで至ったのか?」

ってのが気になりますよね?

ハッキリ言って

予測:勇気=5:5

って感じです。笑

もちろんこんな商品がSold Listingにある訳はありませんから
完全に独自調査による仕入れです。

ただ1つスベリ止め的な要素があるとすると、

「最悪ヤフオクで捌けば赤にはならない」

と考えていたからです。

最近急激に出て来た流行でない限り市場価格は大体ですが
時間が経っても限定品は定価付近で価格が落ちつきます。

とは言ってもまだ心配ですよね。笑

予測的な要素として、その頃1つの確信がありました。

●●のブランドの顧客には金使う層が多い
××のマンガのファンには金使う層が多い
△△のファンには熱狂的な顧客が多く、多少高くても買えるうちに買う傾向がある

こういうのがこれを買う頃には積み重なってました。

これは

・売れるスピード
・Terapeakなどを見ていてお金の使い方が凄まじい
・オークションで凄い競るかどうか

こういうのを総合的に見ていくとそういうのを読む力が養われます。

こういう事を推測しながらリサーチするととても多角的に発見できますよ!

お試しあれ!

 

92.78%が収益を得た輸出副業、独立7日間無料講座

http://naoka01.info/exporter.html

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!