転売の際、個人情報にも気を付けよう

転売を行う際、何より重視すべきなのは利益である点は間違いありません。ですが利益以外にも気を付けるべき点が多々あるのも事実。
特に個人情報の取り扱いには気を付けなければなりません。

個人情報が漏えいするリスク

転売で個人情報が漏えいするリスクは決して低くはありません。ヤフオクやメルカリを通して行ったとしても住所はどうしても相手に知られてしまうでしょう。
住所程度であれば問題ないかもしれませんが、電話番号なども知られてしまいます。男性であればそこまで大きなリスクではないのですが、女性の場合、ともすると顧客がストーカー化するリスクもあるのです。
そのため、女性の場合、女性だと知られないようにしたり、あるいは年齢を上にして相手に勘違いされないような配慮も必要になるでしょう。

タグ等の管理

転売で行いがちなミスがこれです。転売する際、元の値札やタグをそのままにして配送するケースです。相手に転売だとバレることによって印象は悪くなるでしょう。
ともすればそこからトラブルに発展する可能性とてゼロではありません。これらは配送する際に必ず切るなどしておくべきです。
もしもですが、自分が販売した価格よりも安いタグが付いている商品が届けられたらどう思うでしょうか?
「転売だな」と大人しく引き下がってくれる相手であれば良いでしょう。ですが「詐欺だ」などと騒がれてややこしくなってしまっては自分自身の信用問題に発展しかねません。
一つのトラブルがきっかけでそれまで順調だった転売生活が一気に崩れるリスクもあります。

まとめ

利益を得たいと考えるのは決して悪いことではないのですが、そのせいで大切なものを失ったり、あるいは信頼を損ねてしまっては意味がありません。
文字通り些細なことです。これらには気を付けるべきなのは言うまでもありません。これが出来ないようでは転売を軌道に乗せるのは難しいでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. ナビゲーターの紙直樹です。まず最初に大事なご案内========…
  3. ナビゲーターの紙直樹です。日中、非常に大切なお話を…
  4. ナビゲーターの紙直樹です。昨日はLIVE WEBセミ…
  5. 紙です!==================…
  6. ナビゲーターの紙直樹です。昨日20時より、第3話…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!==================…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP