ゴミじゃない!それも転売出来ます!

物を購入した際、ゴミも出ます。ゴミはゴミ。捨てよう…と思うのはちょっと待った方が良いでしょう。

ゴミが売れる?

なぜなら、ゴミだと思っている物でも転売によって売れる可能性があるのです。有名な所で言えば人気ブランド店の袋やパッケージ。これらはいわば外箱なので、実用性はありません。ですがこれらは転売出来るのです。
普通に生活を送っていると、ブランド物を購入する機会もなかなかありません。それだけに「箱だけでも良いから」「袋だけでも良いから」といったニーズも生まれるのです。実際オークションを見てみると、箱や袋の出品はとても多いです。これらは商品を購入した際、ショップから無料でもらえるものでs。従来の「転売」という言葉とは微妙に異なるかもしれませんが、大きな魅力があるのではないでしょうか。
仕入れも決して難しいものではありませんしね。

ブランド物だけではない

これはブランド物だけではありません。新型iPhoneのパッケージやゲーム機の箱など、案外売れるのです。これらは知らない人にとっては文字通り「ゴミ」でしかないでしょう。廃棄するだけのものですが、欲しい人もいるのです。
本来は捨てるものがお金になる。それだけでも十分に得になるのですが、それらの利点として仕入れ値がない点も挙げられるでしょう。お金を出して仕入れるものではなく、何かを購入すれば自動的についてくるもの。いわば付属品と言っても良いでしょう。
それらを出品すれば売れるのです。仮にですが、ブランド物だけではなく、いろいろとパッケージを残しているのであれば、試しにどれくらい食いつきが良いのか出品してみると良いでしょう。

まとめ

ゴミだと思っていたものが売れる。いささか信じられない話に聞こえるかもしれません。ですが世の中には様々なニーズがありますので、自分にとってはゴミだと思うようなものでも意外と値が付くようなものもあるのです。
それらを見極めることで、転売の利益率がより高まるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP