100円均一の商品が転売出来るらしい?

100円均一、いわゆる「100均」と呼ばれているお店には基本的には100円の商品しかありません。格安なだけではなく、近年は商品のバリエーションや品質など「これも100円なの!?」と思われるようなものも多数あるのですが、それらが転売に活用できると評判なのです。

全部が全部ではありません

もちろん100均の商品すべてが転売出来る訳ではありません。あくまでも「ごく一部」です。ごく一部の100均の商品は100円で入手出来るのが信じられないようなものもあります。
また、100均はビジネスモデルとして単品で利益を挙げようと考えるのではなく、あくまでもお店全体で利益を考えます。そのため、原価は一定していないのです。あくまでも「質より量」、つまりは薄利多売のシステムなのですが、中には質の良い物もあります。

100均の流通ルート

100均は自社で開発している製品もあれば、倒産した会社等から格安で仕入れて販売しているケースもあります。見方を変えれば転売そのものですが、つまりは本来100円ではまず入手出来ないような物まで入手出来る可能性もあるのです。
それだけに、「本来100円では手に入らないようなもの」を見繕えば転売も可能でしょう。仕入れ額は100円なだけに、仮に売れなくても大きなダメージにはなりませんので、一度どのようなものなのか試してみるのも良いかもしれません。

なぜ売れるのか

なぜ100均の物が売れるのか。単純に「100均で買えば良い」と思うかもしれませんが、100均で売られている商品は店舗によって異なります。
また、地域によっても異なるでしょう。例えば転売されている物を見て「これ100均じゃん」とすぐに気付く人もいれば、全然気づかない人とているでしょう。規模の小さい100均しかないエリアの人にとっては、まさか質の高い物が100均の物だとは思いもしないでしょう。

まとめ

100均に関しても転売で利益をと思ったら何が売れ筋なのかや、どういったものが求められるのかなど、自分自身の見る目が問われるのは言うまでもありません。
ですがもしもですが売れるものを見極めることが出来れば、「安定供給」も可能なだけに、試してみる価値はあるかもしれません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  3. 紙です!==================…
  4. ナビゲーターの紙直樹です。昨日まで低価格スクールの募…
  5. 紙です!==================…
  6. 定期開催の無料セミナー10月枠を更新いたしました!6、10日は間も無く締め切りますよ…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================…
PAGE TOP