1. TOP
  2. 【海外オークションebay(イーベイ)・amazon輸出】有在庫編2,000円仕入れで50万円作った神話(アマゾン)

【海外オークションebay(イーベイ)・amazon輸出】有在庫編2,000円仕入れで50万円作った神話(アマゾン)

【ebay・amazon輸出】有在庫編2,000円仕入れで50万円作った神話(イーベイ アマゾン)

名称未設定-1

↑期間限定募集解放中!僕のノウハウを詰め込んでます↑

 

紙でございます!

今日は中々キャッチーなタイトルな訳で。

最近塾生にも「アメリカンドリーム」として話してる嘘のようなホントの話を

あなたにもして、海外オークションebay(イーベイ)に夢と希望を持ってもらおうかな、と。笑

 

去年の10月くらいですかね、今は在庫処分という形で使ってることが多い海外オークションebay(イーベイ)のオークションに

その頃は普通にあれこれ「オークションって競るのかな」という遊び発想でいくつか出品してました。

 

あんまりお高いものだと競らなかったときヽ(`Д´)ノ なので、

とりあえず即決で割と人気のあったマイナーなコミックの古いやつ(海外オークションebay(イーベイ)に出てなかったもの)

を日本で50円で買って出してみました。

 

そしたらなんと。。。

 

世界に3〜4人くらい超コアファンがいたんですねww

 

競り合う競り合う。。

 

結局4つくらい同じようなの出してたんですが、一番高いやつで$150で落ちましたとさw

 

あれは大興奮だった。。

 

そこでしつこく行くのが基本。

ということで、ヤフオクやAmazonからそのシリーズのコミックを根こそぎ買い占めました。

 

とは言っても日本ではもう全然人気ないようで、買い占めても2,000円くらいなもんでした。

それを小出しにオークション!!!

 

まあ面白いように競り合いましたね。。

 

毎日日本の市場をチェックして新しく出品されてたら買い占め!

これを繰り返しました。

 

もちろん、1人、2人と手に入れてる人が増えてくるし、種類もそんなに多くはないので

当然徐々に相場は下がってくるんですが、その妙なコミックだけで50万くらいは売れたはず(・∀・)

 

そういうこともあるんですね。

 

即決だと全然動かないけどオークションだと決まって競るものって結構あったりします。

 

輸入やってたときもそうだったな〜。

 

輸入やってたときはホントノリだけで仕入れてたんで、「マイケルジョーダン系売れるんじゃね?」と思い、

さすがにバッシュは超混戦だったのでやめて、リサーチしてたら「マイケルジョーダンコラボ300個限定腕時計」ってのを見つけました。

 

中古だけど良い状態で売価は$500。

高かったですが、なんか衝動買いしてましたw

 

で日本で10万円で即決で置いておいたんですが、

「ま〜〜〜売れねぇ!!!!!」

 

「あ、これは仕入れミスったな」と思い。

1円オークションにww

 

そしたらどうよ、2人コアな人がいて、最後は28万まで競り合ったとさ。。

 

いろんなことがありますね。

 

関係ないですが、6月6日に僕の塾の第3回情報交換会があります。

 

先日月利50万を達成して表彰された和田くんにそのノウハウを公開してもらったり、

最近外注化し始めた大越さんにホヤホヤの外注化ノウハウを披露してもらったりする予定です。

 

僕の方からは「競るオークション商材の見分け方」をコンテンツに混ぜようかな、と今思ったりしました!

 

というわけで細かなノウハウは公開できませんが、

「どういうものが競るか」ということを考えて実行して自分なりの答えを見つけくと

僕のような超興奮体験が味わえるかも!!

 



\ SNSでシェアしよう! /

紙直樹オフィシャルブログの注目記事を受け取ろう

【ebay・amazon輸出】有在庫編2,000円仕入れで50万円作った神話(イーベイ アマゾン)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

紙直樹オフィシャルブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

NAOKI KAMI

紙 直樹(NAOKI KAMI)

2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。

輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。
今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。

その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。

2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。

2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。

誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【Amazon(アマゾン)輸入】初めてアメリカのAmazon(アマゾン)で個人輸入をする方への徹底サポート「自分が欲しい商品の購入方法」

  • 為替の変動はAmazon(アマゾン)を活用する上で関係あるのか

  • Amazon(アマゾン)を活用するなら他国の状況も知っておこう

  • 保護中: 23日の夜に興味のある方だけ。

関連記事

  • わざと失敗させる

  • 【実証】海外オークションebay(イーベイ)で売れてる商品画像一覧

  • 海外オークションebay(イーベイ) 輸出アクセス数確認方法と活用法

  • 「こだわり」は上級者から

  • 【あと3日】輸出の答えは全てそこにある

  • 【遂に解禁】明日から公開します!