転売のブログは参考になるの?

転売をと思った時、他人の転売活動もまた、気になるものなのではないでしょうか。
特にブログです。転売の活動ブログ等は転売の参考になる部分も多いのではないかと思っている人もいるでしょう。

実際参考になるのかという部分

実際の所、ブログは参考になるのかと言えば少々眉唾ものです。なぜなら、ブログには証拠がありません。画像を掲載しているからといって果たしてその画像が本当にブログを開設している人間のものなのかは分かりません。
また、ブログで転売のことを書いていると思っていろいろと見ていたらリンクが張れており、結局は情報商材の一環だった…なんてケースもあります。
当然ですがそのようなブログは真実を掲載しているのではなく、情報商材を売るために「これだけ情報商材のおかげで儲けていますよ」というアピールでしかありません。

参考になるブログもある

つまり、情報商材へのリンクが張られていないような転売ブログは参考になる部分も多いと言えるでしょう。どこで仕入れたのかやどのように販売しているのかなど、ノウハウを知れるブログもあります。
ですが、すべて真似すれば成功出来る保証はありません。善意でブログを行っている人も、大切な部分はボカしていたり、本当にコツになる部分は触れていなかったリ。
ブログの見様見真似で転売を行うのではなく、あくまでも参考程度にとどめておくのが無難でしょう。

コンタクトを取ってみるのも手

善意でブログを行っている転売人の中には直接メール等を送るといろいろとレクチャーしてくれる人もいます。そこでブログの信憑性を図ったり、あるいは方法論を聞くのも良いでしょう。
誰が見ているか分からないブログには書けないものの、一対一であれば教えてくれる人もいます。

まとめ

転売のブログはあくまでも参考程度にとどめておくべきでしょう。
仮にですが見様見真似で行って利益にならなかったとしても、決してブログの作成者が責任を取ってくれる訳ではありません。あくまでも自己責任である以上、自分なりにいろいろと考えるべきです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP