インスタグラム

名称未設定-1

↑期間限定募集解放中!僕のノウハウを詰め込んでます↑

 

紙でございます!

以下の激ヤバ無料教材、もうすぐ締切なのでお早めに!

http://goo.gl/PqekTK

 

さてさて、先日から結構話題に上げてる海外ネットショップ(自社サイト)。

最近は1日の3分の1くらいこれに時間かけてます。

 

あんまり海外自社ネットショップの情報って転がってないので、

最近「海外 自社サイト」とかで来る人がチラホラ。。

 

あと問い合わせで「Live Commerceはどうなんですかね?」とかの相談を受けます。

 

Live Commerceは何といっても日本語ですしサポートも日本の方なので

色々とやりやすさはありますよね。

 

ただ、色んなオプションとかがいちいち高い。。

そして最初に「新規開業サポートセンター」って所に色々相談してみたんですが、

細かい事をあれやこれやを聞いてみたんですね。

(別にいじわるしてた訳じゃなくてですよw)

 

そしたら超対応適当でした。。

 

と、言う訳で今後使う人も増えそうですし一応知識として押さえておきますが

使うのは海外のShopifyやBig Commerceで良いかな、と。

 

で、最近時間を使ってるのがデザイン含む内部のあれこれと集客、SNS関連。

 

ま〜去年までちょこちょこは自社サイトもやってましたが

基本プラットフォームで販売することしかしてませんでしたから全体的によくわからん。。

 

でも自社サイトオープンしてからまだ1週間くらいですが、かなり前進しましたよ!

 

すでに10万近く売れてますし!

(基本利益率5割で設定してます)

 

集客のメインは現在SNS関連。

 

facebookは広告打ってるから結構アクセスあるのは当たり前として

無料系だと、聞いてた話通りインスタグラムがアツい感じですね。

 

最近自社攻略法を色々話してますが、僕のとこに情報見に来てる人は結構プラットフォーム販売のノウハウを

知りたい人多いですから、「いやいや、自社とか広告とかはいいから!」と思うかもしれません。

 

大丈夫です!最後にはそこに話戻しますから。笑

 

 

で、インスタグラムで写真を日々UPしてる訳ですが、いきなりダイレクトに「How much?? :)」とか来る場合もあります。

 

そして新たなリサーチ法を発見しました!

 

商品をリサーチするとき、大きなカテゴリで言うとJAPANとかでterapeakなどで見ていって、

「お、この辺いけそうだな」とジャンルを絞って深堀りしてくじゃないですか?

 

でもたまに「これ買われたけど何に使うんだ?w」とか「このジャンル人気あるのはわかったけどなんで人気なんだろう?」とか

「ええ!海外でもこのファッションブランド人気なんだ!でもこのブランドのどの辺の商品が人気なんだろう、、日本と同じかな。。。」とか

 

そういう疑問って落札履歴だけじゃ読めない、というか落札履歴に出てくるときには既に旨みがなかったりしますね。

 

そういうジャンルをインスタグラムみたいなSNSであれこれ検索してみると意外と微妙に日本のトレンドとズレてたり

何がきっかけで人気が出たか、何に使ってるかなど分かったりします。

 

何に使うか、とかはお客さんに直接聞いちゃうのが一番早かったりしますけどね。

先取りしたい時はSNSちょこちょこ見るクセ付けておくと発見がありそうです。

 

当然ちゃ当然ですけど、意外とやってる人少なそうなんで是非!

 

またなんか分かったらシェアしますね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP