リサーチしても売れる商品が見つからない真の理由

不用品販売

紙です。

LINE@で限定情報を配信中

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

 

動画をアップしました!

【インターネットビジネスで稼ぐ講座】モチベーションの上げ方(勝手には上がらない)


昨日に引き続き八丈島におります。

今日はホテルの人に止められましたが、続行した
「八丈島をチャリで一周する」
をやりきりました!笑
休憩とかも挟みましたが、5時間くらいでいけましたね。

太ももパンパン!
アップダウン激しい山道が多いのと強風すぎてどうなることかと思いましたが
どうにか達成しました^^;
さて、今日はちょっと大事な話で、
多くの人が「リサーチ」で躓きます。
「売れる商品が見つからない!」
という悩みですね。

仮に見つけたとしても利益が取れない、みたいな。
一つの答えとして先日無在庫卸のお話をしたわけですが、
普通にAmazon.jpから海外オークションebay(イーベイ)に出す場合など、非常に高い確率で初心者はこの
「売れる商品が見つからない」
の壁にぶち当たります。

でも不思議なのはそういう結果がいまひとつ出てない初心者の方とかに飲みの席とかで話を聞くと

「○○の商品とか行けると思うんですよねー!」

みたいに結構良いこと言います。
実際できるようになってくるとリサーチとか簡単すぎて「なんで見つけられないんだろう」って思っちゃいますが、
実は違うのかな、と。
「売れる商品が見つからない」
って言ってる人は実は多分見つけてる。
見つけてるけど、
「売れる」っていう自信に乏しいから、結果無難な商品(ライバルがすでに複数いる薄利商品)を選んで
薄利や価格競争に苦しむ。
多分リサーチ苦手って言ってる人も「○○の商品いけそう!」って思うものはあるはずです。
それを試す事をやりましょう。

結局
「予測を立てて、誰よりも早く商品を出す」
これが一番利益率高いです。

なので、このメルマガを見てる「リサーチが上手くいかない」と思ってる方は
「売れる商品が見つからない」のではなく「思いついた(見つけた)商品を全部試してないだけ」
という風に考えましょう。
全部試してもダメなら、価格や時期の問題かもしれません。
で、とにかく最初大事なのは
「自分しか出してない商品を1個売ること」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
です。
経験と成功体験を積んでいけば、かなり前進します。

それにはまず1個、まず1個自分で予測を立てた商品を売ることだけ考えましょう!

 

PS.
紙直樹の電子書籍「自由人の条件」Amazonランキング1位獲得につき
無料配布キャンペーン実施中!
「非常に勉強になった」という声多数のこの書籍を周りに紹介いただくと
1件当たり300円の報酬があなたに振り込まれます。

下記より登録ください。
http://g-o-d-affiliatecenter.com/partner/affiliates/add

PPS.
初心者向け個別相談実施中。僕の教え子でかなり稼いでる精鋭講師陣があなたの
相談をお受けします。(1回まで)
ある程度の人数になったら予告なくフォームを削除します。

申し込みフォームは下記です。
→ https://canyon-ex.jp/fx6975/xZqbLu

PPPS.
リミットアップ、トラブル解決英語相談は下記をご利用ください。

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/332

リミットアップ&サスペンド解除&トラブル対応代行サービス開始しました。
逆線錬磨のスタッフが対応しますので間違いないです。

http://gaichucenter.com/service/miyanoya4.pdf

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

時間もお金もない方に朗報!丸投げで稼ぐ輸出ビジネスとは?

https://canyon-ex.jp/fx6975/r3V89X

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!