海外ネットショップでの決め手はそもそも。。。

【久々に動画】初心者が気を付けるべき落とし穴とは?
blogb

↑期間限定公開中!登録はお早めに↑

 

紙です!

最近海外のネットショップを色々売り上げ上げる為に

模索中なのですが、「なるほどね〜」という情報がありました。

まあ「当然と言えば当然」の内容ではあるのですが、

数値化して見るのは初だったのでちょっと面白くシェアします。

 

 

484x345xECconsumermindset3.png.pagespeed.ic.e0BGMQ6Giu

 

30%以上のオンライン購買者がソーシャルメディアが購買を決める上での要因になったとあります。

Facebookダントツ!!

インスタグラムも最近威力ありますよね。

 

実際投稿者として使ってても手軽だし、ツイッターみたいに

エロ画像ばっか流れてこないし綺麗なイメージですね。

 

twitterはまだまだ2位には入ってるんだ、というのが感想でありましたが、

やはりFacebookが引き続きアツいですね。

 

やっぱりこういう数値を見て集客法なりをしっかり決めて行くのが重要ですよね。

 

それでは今日も頑張りましょ〜!

 

情報引用元

http://goo.gl/ZczHsA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!