【海外オークションebay(イーベイ)/Amazon】輸出ビジネスで使える英語フレーズ集①

お客さんからの質問に、英語で何と返信すれば分からない、なんてことありますよね。
輸出ビジネスを始めたばかりならなおさらだと思います。

そこで、週に一度、使える英語フレーズを紹介していきたいと思います。
今日のフレーズは、

I'm afraid (that) ~.
I'm sorry, but ~.

いろんな場面で使えるフレーズです。バイヤーからの要求を丁寧にお断りする場合に使えます。
どちらも、同じように使えますが、I'm afraid ~の方が、よりフォーマルな感じでしょうか。

 

例えば、値引き要求を断る際には、

I'm sorry but the prices are fixed.

申し訳ありませんが、これが固定価格です。

I'm afraid that's our best offer.

残念ですが、これが私たちのベストオファーです。

 

他にも、

I'm afraid we are out of stock.

残念ですが在庫切れです。

I'm afraid that I can't help you.

恐れ入りますが、お力になることができません。

 

もちろん、I'm sorry, but ~としても使うことができます。

本当にいろんな場面で使えるフレーズなので、是非とも活用してください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP