海外オークションebay(イーベイ)リサーチ/速攻で売れる商品を見つける基本型

ebayリサーチ/速攻で売れる商品を見つける基本型
名称未設定-1

↑期間限定募集解放中!僕のノウハウを詰め込んでます↑

 

紙でございます!

新しいポリシー(UPCとかブランド入れるやつ)に対応しようと

File Exchange色々いじってたんですが、マジ鬼ですね。。

ちょっとさすがにギブだったんで専門家に投げてみて週明けに持ち越しな感じです。

さてさて!

昨日UPした「【紙直樹流】海外オークションebay(イーベイ)/Amazon輸出での利益率50%以上の商材の狙い方【動画で解説】」

はもう見てくれましたね!?

 

「なんだそれ!」という方のために再度UPします!

 

今日はこれの続編。

「狙うべき商品や商品の特性を理解するのはわかったけど、リミットが。。。」

という方も多いですよね。

 

リミットがある以上、回転早い商品と高利益率でドカッとくる商品両方置いておかないといけないですね。

(いけなくはないですが、ドカッと系ばっか置いとくとちっとも売れないので)

 

回転重視でそこから問屋、メーカー交渉にもっていくのもいいんですが、

個人では無理なメーカーもありますし、その部分は一旦置いておく、という前提だと

やはりバランス良く商品を配置したいところです。

 

回転が早い商品というのは誰かが出してる可能性が高いので後追っかけになることもしばしば。

競合ひしめく中で飛び込んでも最安にしても全然売れない、なんてのはよくありますね。

 

では、僕の場合、どのくらい競合がいて、どういう条件ならGOなのか?

そういうジャンルをどういう風にズラすのか?

 

そういった質問がやはり多いので、

実際にライブ形式で動画を撮りました!

 

 

昨日今日、マジ大サービスです!!!!

 

昨日に引き続き、感想や動画の要望など下記にくださいね。

数名コメントや要望いただきましたが、こういうのに書き込む人って何故か売り上げ伸びる率高いんですよね〜。

動画見て実践すれば必ず質問が生まれるはず。

 

そういうのを放っておかずに必ず書いてくださいね!

 

http://goo.gl/RWQv6g

 

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!