1. TOP
  2. 【海外オークションebay(イーベイ) 輸出】オークションの小テクニック

【海外オークションebay(イーベイ) 輸出】オークションの小テクニック

【ebay輸出】オークションの小テクニック

紙です。
今日は昨日に引き続き合宿を行ってます。

昨日合宿終了後は15人一部屋の大部屋に泊まって
修学旅行みたいでめちゃくちゃ楽しかったです^^

 


僕もみんなもヘロヘロですがね。笑
そして、その大部屋ではリサーチや外注化などの
質問も飛び交い濃い時間が繰り広げられてました。
その中で出てきた質問で
「オークションの出品価格」
の話がありました。

質問をしてきた塾生はちょっと見込みが甘くて
あんまり需要が無い商品を先に有在庫で買ってしまったんですね。
で、どうにも狙った価格で売れそうにないのと、
先攻販売で買ったのに、もうすぐ一般販売が始まってしまうので
「もう捌きなさい」と指示しました。
余談ですが、僕が有在庫を先に押さえる場合は
・基本真似されない物(中古の1点物や限定品)
・季節物では無い物
・時間と共に価格が落ちないであろう物(逆に上がりそうな物)
・オークションにかけても定価以上では落札されそうな物
・国内でも需要がある物
に限定してました。
この条件にすると値割れする事はほとんどありません。
逆に利益取れなかった事の方が少ないです。
でも、もちろん上記の条件が分かるに至るまでは失敗も数多くしてました。
そんな時は「素早い決断」で捌いて多少赤字になっても現金化してました。
オークションにかけるわけですが、
先ほどの塾生の例を言うと2万円で買った商品なのですが、
オークション出品価格を「200ドル」にしてオークション出したそうです。

狙いによりますが、オークションで出品するときは
「思い切り」が僕は重要だと思います。
他に出してる人がいるか?
落札履歴はあるか?
などにもよって変わってきますが、他に出してる人もおらず、
落札履歴も無いなら安くでオークションにかける事を僕ならやるでしょう。
また、ちょっとした小テクニックではありますが、
オークションで同じ商品を他の人が出してて競り合ってて、
その商品の残り時間が少ない場合は、
現在入札額付近で即決価格で出品するとすぐ売れる事が多いです。
限定ものの転売、特に人気商品だと同じ商品を売ってる人が
結構いて、いつ、いくらで出すか結構迷う方がいるようですが、
競り合ってた落札履歴から値段を付けるのではなく、
現在競り合ってる金額のちょっと上くらいで
「フタをする」のが手っ取り早く捌けます。

まあ、先ほども言った通り、「値上がりしそうな商品なのか」
にもよって変わってくるので、一概には言えないんですけどね。
そういう読み合いをして仕掛けてくのも楽しいですよ^^
PS.

【輸出無在庫丸投げ「新」ノウハウ続報】

12月7日まで!間もなく終了!

[link]http://inprester.biz/item/104144/7324/
PPS.

Amazon輸出をこれから始める方は海外口座開設が必須。
僕がパートナーシップを結んでるWorldfirstに下記よりご登録いただくと
普通の人は2〜3週間かかる口座開設が2〜3日で終わります。

[link]https://www.worldfirst.com/jp/login/?ID=2738
PPPS.

紙直樹のメルマガや無料情報を紹介して報酬をゲットしよう!
G.O.Dアフィリエイトセンターを設立しました。

このメルマガ経由でアフィリエイター登録いただくと
S-VIP設定しますので1件1000円の報酬となります。
(不正は厳しく弾きます)

[link]http://g-o-d-affiliatecenter.com/partner/affiliates/add
PPPPS.

購入者累計400名を突破!!
成功者続出の「不変の輸出マニュアル」神業EXPORTER
[link]http://www.infotop.jp/click.php?aid=290858&iid=64907&pfg=1



\ SNSでシェアしよう! /

紙直樹オフィシャルブログの注目記事を受け取ろう

【ebay輸出】オークションの小テクニック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

紙直樹オフィシャルブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

NAOKI KAMI

紙 直樹(NAOKI KAMI)

2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。

輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。
今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。

その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。

2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。

2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。

誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • shutterstock_527544397

    【大苦戦】燃え尽きろ企画進捗

  • shutterstock_527533534

    2017年はガラッと変えるぜ!

  • 紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

    紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

  • ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

    ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

関連記事

  • eBayからアカウント不正使用の連絡が来たらどうすればいい?

    海外オークションebay(イーベイ)からアカウント不正使用の連絡が来たらどうすればいい?

  • 【ebay輸出】初リミットアップで起こりやすいトラブル

    【海外オークションebay(イーベイ) 輸出】初リミットアップで起こりやすいトラブル

  • 成功ノウハウ対談

    成功ノウハウ対談

  • ebay イーベイ 輸出】ウチの塾(コンサル)生がチャレンジャー過ぎる件

    【海外オークションebay(イーベイ) 輸出】ウチの塾(コンサル)生がチャレンジャー過ぎる件

  • 転売で不労所得を得るシンプルな方法【紙直樹の転売ブログ】

    転売で不労所得を得るシンプルな方法【紙直樹の転売ブログ】

  • 大体の人がつまずくポイントについて

    あ〜あ、逃げちゃった。