1. TOP
  2. 【海外オークションebay(イーベイ)/Amazon輸出】そもそも無在庫販売の考え方って(・アマゾン)

【海外オークションebay(イーベイ)/Amazon輸出】そもそも無在庫販売の考え方って(・アマゾン)

【ebay/Amazon輸出】そもそも無在庫販売の考え方って(イーベイ・アマゾン)

名称未設定-1

↑期間限定募集解放中!僕のノウハウを詰め込んでます↑

 

紙でございます!

最近(いや前からか)下記の類の質問が多くなって来たので書いておきます。

「海外オークションebay(イーベイ)、Amazon初めて数百品、数千品、数万品出してるのに売れません!!!」

「どうしたらいいですか!!」

まず「無在庫」という販売形式について考えてみましょう。

 

限りなく「ノーリスク」な訳です。

あなたが無在庫を始めた理由としてこの要素って強いんじゃないでしょうか?

 

ということは、ですよ。

他の人もそう感じてる訳です。

 

確かに輸出は非常に売りやすい手法ではありますが、

「売りやすい」「売りにくい」とかいう前に、有在庫だろうが無在庫だろうが、

 

【お客さんがあなたから買う理由】

 

これがなければまぐれ以外では買ってはくれません。

 

ここを全く意識せずに「○○品出してるのに〜」と言うのは筋違い。

 

変わってくれる期待を込めて敢えて事例を出しますが、僕の塾生で先月Amazonに3万点以上出品した人がいました。

結果を聞くと「売上はゼロ」

ASIN紐付けだったとしても3万出してゼロというのはかなり異常だったので、

一番可能性が高そうな原因を一番始めに聞いてみました。

 

「○○さんの出品は最安ですか?」

答えは「いいえ」でした。

 

評価が溜まってカート取れるようになってるなら最安でなくてもOKなのはご存知と思いますが

彼は初めて間もない状態です。

 

「そしたらお客さんが○○さんから買う理由は何ですか?」

「....」

 

こんな感じの会話がありました。

無在庫でせっせと出品してるあなた、ドキっとした方はいますぐ見直しを!

 

ここで最近気付いた事があります。

 

僕はよく、無在庫販売をする際は「とにかく出品せよ!」と言います。

僕はこのパターンで色々得る物があったからです。

 

質問します。

 

「あなたは要領いい方ですか?」

 

例えば単純作業をしてると周りよりだんだん早くできる、とか、

自分では意識ないけど「要領いいよね」って言われる、とか、

人より飲み込みが早い、とか。

 

こういう方は特に何も考えず数をとにかく出品してればOKです。

なぜなら、要領いい人はやってるうちに最良の方法を自然と見つけるんですね。

 

だから、売れてれば「お、これ売れるのか、もっとこのジャンルを増やそう」と自然とやります。

売れてなければ「このやり方(ジャンル)はダメか。こっちをやろう」と自然となります。

 

でも普通の方、要領があまりよろしくない方は「ただ出しまくる」ではダメなことに気付きました。

 

こういう方は必ず「理由」を考えましょう。

もう一度言いますが「あなたから買う理由がなければお客さんはあなたから買いません」

単純ですが、無在庫を出しまくってると作業に集中しちゃってこの当たり前のことを見失う人もいます。

 

ちなみに、今僕は自社ツールでテスト的に出品してますが、

ツールを使う前は管理できる出来ない問わず1つ1つの出品に「理由」を持たせてました。

 

その状態で、海外オークションebay(イーベイ)で15000品くらい出して1日50個〜80個の売上でした。

 

率で言うと結構少なくないですか?w

 

僕が毎日考えて出品した物でもそんな率ですよ?

 

ただの大量出品ではこれよりかなり率が落ちると思っといた方がいいです。

 

逆に言えば、この辺考えて出品してる人はかなり少ないでしょう。

 

ここが出来ると一気に販売が簡単になるので是非!意識してください!



\ SNSでシェアしよう! /

紙直樹オフィシャルブログの注目記事を受け取ろう

【ebay/Amazon輸出】そもそも無在庫販売の考え方って(イーベイ・アマゾン)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

紙直樹オフィシャルブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

NAOKI KAMI

紙 直樹(NAOKI KAMI)

2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。

輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。
今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。

その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。

2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。

2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。

誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • shutterstock_527544397

    【大苦戦】燃え尽きろ企画進捗

  • shutterstock_527533534

    2017年はガラッと変えるぜ!

  • 紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

    紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

  • ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

    ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

関連記事

  • インターネットビジネスの詐欺を見分ける方法

    成功率が最も高い手法

  • 【eBay Amazon輸出】活躍者取組みシェア/Part.48

    【海外オークションebay(イーベイ)Amazon輸出】活躍者取組みシェア/Part.48

  • 【厄介極まりない】

    【厄介極まりない】

  • 輸出セミナー大盛況!

    輸出セミナー大盛況!

  • 大体の人がつまずくポイントについて

    大体の人がつまずくポイントについて

  • 注意点2:トラブルは想定して自動送信やサンキューレターを作成せよ

    [email protected]_A_H_O_O.C_O_M からの問い合わせには気を付けて!