海外オークションebay(イーベイ)・amazon輸出 受注商品が欠品(在庫切れ)してしまった時

blogb

↑期間限定公開中!登録はお早めに↑

 

紙です。

たまにはケーススタディ的な記事も書きます。笑

在庫管理ツールとか使っていても、やはり万能ではなく原因不明の欠品が出る事はありますね。

弊社も独自の出品/在庫管理ツールを使用してますが、

やはり時々出てしまいます。

 

原因を潰して行くと徐々に減ってはきますが100%ではないですね〜。

 

で、欠品してしまった時の対処法として

一番最終的に無難に終わるのが「代替案の提示」です。

 

「すいません。返金で」でも大体80〜90%くらいの人は納得してくれますが、

僕の体感統計的に

 

・すいません、返金で。=10〜20%は怒るorネガティブフィードバック

・代わりにこちらの商品を送ろうと思いますor返金、両方提示=3〜7%は怒るorネガティブフィードバック

・代わりにこちらの商品を送ろうと思います + 返金=1〜2%(以下略)

 

って感じですね。

 

まあ大体ですが。

 

さらに言うと、ハッタリでもいいので「やむを得ない事情を付けて」欠品連絡するのと

単純に「ミス」というのとではそれも結果に差が出てきます。

 

また、やはり海外の人もどれだけ「誠意」見せれるかが鍵なので、

実は代替商品がどうのこうのというよりも「それだけ一生懸命考えた」という姿勢が大事な気がしますね。

 

昨年は在庫管理一切してなかったんで「欠品チャンピオン」でしたが、

まあそれでもアカウントも死ぬことなくやれてこれたのはこういう工夫な気がします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP