海外オークションebay(イーベイ)/Amazon大量出品について

イーベイ【ebay輸出】ミラクルツールを構築しようと思ってます!

紙です!

 

よく輸出で大きく実績を伸ばしてる人に話を聞くと

出品数50万点!

とかよく聞きますよね。

初心者が(゚Д゚)ハァ?となる瞬間な訳ですw

 

で、よく初心者に指導者が言うのが「数をこなせ(出品数を上げろ!)」という事ですし、これは正しいです。

海外オークションebay(イーベイ)でもリミットが多くなってくるとパワーゲームできるように

なってきますから、ある程度の大量出品が可能になります。

 

ちなみに僕の今の出品数は

 

海外オークションebay(イーベイ):25000品

Amazon各国:平均70000品

 

くらいです。

世の稼いでる人より大分少ない量で多くの利益を得てることになりますね。

 

はい、今回は何が言いたいか。

それは

 

【やる事の意味を常に考える】

 

ってことなんですね。

 

・「初心者は数をこなせ」とほとんどの指導者(僕含め)が言う意味は何か?

・大量出品型(50万品とか100万品とか)で出品してる人は何故そんなに出す必要があるのか?

・その中で僕は何故10万品に満たない数(海外オークションebay(イーベイ)は相当出品してる部類に入りそうですが^^;)で多くの利益を出しているのか?

 

ここが分かってない人が非常に多いんです。

 

だから、

「数をこなす意味がわからず辞めてしまう」

「出品沢山出したのに全然売れない!」と嘆いたりしてしまう訳ですね。

 

素直なのはとてもいいことですが、「何をするか」より「何故やるか」の方が重要です。

 

言葉の表面だけでなく「何故」を意識するようにしましょう!

 

っていう言い方すると、逆に頭でっかちになって評論家みたいに

やる前から是非を問いまくる人が出てきますw

 

これはこれでマジダメ。

 

だって指導者が「○○すると○○になるからやるんだ」って聞いて

「なるほど〜」とはなるかもですが、ホントのところはやってみるまでわかんないじゃないですか?

 

不安だって出てきます。

 

それを自分の頭で評論したって意味ないんです。

 

まとめると、

・「何故やるか」は必ず押さえる

・理解したら自分の物差しであれこれ考えず100%実践する

 

これだけ意識してください。

数字は大きく変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!