ebayで迷惑な客をブラックリストへ放り込むベストなタイミングについて

紙です!

==================

LINE@で限定情報配信中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

定期開催の無料セミナー

21日のセミナー、

ちょっと変わった取り組みで
講義をさせていただきます!

明日には詳細お伝えしますね!

→ http://god-inc.jp/seminar

 

 

ebayってホントに買い手に
有利なようにできてるので、
バイヤーはマジでやりたい放題ですよね。笑

 

 

ヤフオクって昔からの伝統で
イーブンな関係じゃないですか。

 

 

まあその分、
上から目線な売り手とかも出るわけですが。笑

 

 

ebayはそういう意味だと
イーブンではないですね。

 

 

買い手の機嫌次第。

 

 

そうすると必ず出てくるのが
悪質な買い手です。

 

 

・$1000分買うから安くして、とか言われて
出品したらだんまり決め込んだり

 

・購入はするけど未払いで放置したり

 

・難癖つけて返金を要求したり

 

・いやに商品の価格に食いかかって来たり

 

・いやに商品に内容に食いかかって来たり

 

・ロープライス!とうるさかったり

 

色々います。

 

結局「どこまでを許容するか」にも
よりますが、僕は上記のパターンは
基本的にはブラックリスト対象です。

 

もちろんそれに応えることで、
上客になってくれる可能性はあります。

 

でも、その度に細かい対応を要求されたりしたら、
タイムリソース勿体無い。。。

 

そこに時間割くべきではない、
と思うからです。

 

っていう人が多いから逆に対応してあげる

ってのも1つの方法だとは思いますけどね。
僕はブラックリストです。笑

 

 

ただし!

 

 

ブラックリストへ放り込むタイミングを
間違えてはいけません。

 

 

まだ取引したことなくて、
あーだこーだ言ってくる人は
即ブラックリスト行き。

 

 

が、取引した後にあーだこーだ言われた場合。

 

 

これが非常に面倒。

 

 

こちらに非がある場合は
そりゃちゃんとしかるべき対応を
するのが筋ですが、

 

そうじゃ無い場合、
さっさとブラックリスト入れたくなりますね。

 

 

でもダメ。

そこはグッとこらえてください。

 

 

真摯に対応して、
向こうが良い評価を残してくれたら
晴れてブラックリストへGOです。笑

 

 

あと、取引数が多くなって来たときは、

 

 

「これは何インチ?電池は〜型?
なぜこんなに安くできるの?
これは何年式なの?」

 

 

みたいに質問ぜめしてくる人。

 

 

1つのメールで「?」が3つ以上あったら
2秒でブラックリストです。笑

 

 

なぜなら、
こういう人はとにかく神経質。

細かい。

 

 

それで100万円利益出せるなら対応しますが、
数万とかでは対応しません。

 

 

ここは冷たいと思われるかもしれませんが、
あくまで「リスクと手間と利益」のバランスで
判断すべきだと思ってます。

 

 

ブラックリスト始め、
その辺のバランス的な考え方、
販売してるあなたにおいても
しっかりと舵をとってくださいね!

 

 

PS.

数えてみたら3億近く売ってました。。。

※証拠画像
→ http://naoka01.info/info2017.jpg

情報発信・アフィリエイトを学びたい方は下記より

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

PPS.

月収100万円プレーヤーを20名以上育ててる
僕の輸出スクールに興味ある方や
ツールや丸投げサービスに興味ある方は

講師による無料コンサル(相談)を
受けることができます。

期間限定ですが希望の方は下記まで。

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/xZqbLu

PPPS.

ebayはリミットアップを定期的にすることが
最大の攻略のコツです。

確実・安心なリミットアップサービス代行を
行なっております。

利用実績1000人以上。

トラブル・サスペンド解除代行も。

→ http://god-inc.jp/limitup/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP