1. TOP
  2. 輸出ビジネス裏技大公開その2

輸出ビジネス裏技大公開その2



コメント

  1. yu より:

    暴利多売戦略、ステキですね。

    1. 大越雄介 より:

      yuさん

      コメントありがとうございます!

      是非、実践してみてくださいね!

    2. ネオ より:

      やはり組織化は必要だと感じていました。

  2. あむ より:

    外注化は難しいと思っていたので大変に参考になりました。

    特典も楽しみです。

    1. 大越雄介 より:

      あむさん

      コメントありがとうございます!

      特典楽しみにしていてください。

  3. ibushigin より:

    外注化へのマインドブロックが強く、永らく苦しんでいる自分にとって、最後のオファーは刺さりまくりでした。何とか実現したいと思います!

    1. 大越雄介 より:

      ibushiginさん

      コメントありがとうございます!

      そうなんですよね、外注化は第一歩が大変です。

      是非、一歩踏み出していただけたらと思います。

  4. くーた より:

    すごく勉強になりましたが、まだEBAYをはじめたばかりでまだ売れていないのと
    AMAZONのFBAもやっていないのでスケールが大きい話でイメージができません。
    売れる商品を見つけることができるのか不安なのと
    海外のFBAに送るのはまずは日本のアマゾンの大口契約をしていないと
    いけないのですよね?
    日本でのアマゾン販売も並行作業するのでしょうか。
    安くても使えるツールはみんなと商品がかぶったりするのでしょうか。

    1. 大越雄介 より:

      くーたさん

      コメントありがとうございます!

      「海外のFBAに送るのはまずは日本のアマゾンの大口契約をしていないと
      いけないのですよね?」

      こちらは、海外のAmazonのアカウントを取得すれば大丈夫です。

      「安くても使えるツールはみんなと商品がかぶったりするのでしょうか。」

      こちらは、どういった商品を出品していくかという戦略によりますので、
      他の人とかぶらない商品を、見つけ出していくことをおすすめいたします。

  5. seadweller より:

    昨年末、ホリデーシーズンの激しさを初めて経験し、発送することの外注化を切望しました。
    しかし、シーズンも終わり落ち着いてくると、自分の視認できる範囲から外れる作業に不安を感じます。
    経営者マインドはまったく無いことを白状します。
    今は出品数を増やし発送数が増えることが恐ろしいと考えてしまう状態です。
    本末転倒です。
    今回のセミナー、外注化するポイントで「作業はできるだけ細分化する」
    この話にとても安心しました。
    できるところから、安心できるところからやっていこうと思います。
    ほんとうに勉強になりました。

    1. 大越雄介 より:

      seadwellerさん

      コメントありがとうございます!

      「今は出品数を増やし発送数が増えることが恐ろしいと考えてしまう状態です。
      本末転倒です。」

      これ、とてもわかります。

      私の場合は、最初のうちはクレーム処理がキツかったです。

      顧客対応の上手な外注さんに出会えたので、
      かなり楽になりました。

      外注化をしていくと、いろんな方がいらっしゃるので、
      うまく組織を組んでいくと、全体としての質も上がっていきますよね^^

  6. masa より:

    とても楽しく動画を見ました。

    無在庫で輸入を行う場合においての在庫管理や価格調整はどうされてるのでしょうか?

    輸出の場合だと、AmazonJpを基本にしてツールにて在庫と価格のデータを引っ張ってきたものを
    日々Excel上で更新したデータをアップロードし、調整を行うと思うのですが(想像ですw)

    1. 大越雄介 より:

      masaさん

      コメントありがとうございます!

      はい、輸出と逆をやれば出来ます^^

      エクセルのアップロードなどは、
      システムを組んで自動化をしております。

      輸入の場合だと、単品で日本に送ると送料が高いので、
      まとめて日本に送るため、若干オペレーションが大変です。

      なので、あまりやられる方が少ないのかなという印象です。

      また、お客様が日本人がほとんどなので、
      顧客対応が海外販売以上に大変です。

      なので、そこの参入障壁を越えると、
      ライバルが一気に減りますよ^^

  7. 三島 より:

    外注化出来るというのがとても参考になりました。やる気が出ました!

    1. 大越雄介 より:

      三島さん

      コメントありがとうございます!

      私も最初は、外注化に対して不安しかありませんでした。
      でも、始めて見ると、良いSOHOさんが多いので、
      安心すると思いますよ。

  8. maru より:

    大越さん、素晴らしい!
    ありがとうございます!
    私は、まだ、副業で有在庫輸入ビジネスをしていますが、
    帰宅後の深夜&休日は梱包作業に追われ、
    自宅の一室は在庫の山山々、
    「玄関開けたら、すぐご飯!」
    ではなくて、
    「玄関開けたら、すぐ荷物!」
    という状態で、
    毎日寝不足の完全自己ブラック企業化で日々を過ごしています。
    大越さんの今回の動画は、大変参考になりました!
    そろそろ私も、無在庫&外注化を取り入れてみようと思いました。

  9. なお より:

    副業ですので外注化が必須だと考えてます。
    とても勉強になりました。

    1. 大越雄介 より:

      なおさん

      コメントありがとうございます!

      副業だと、なかなか作業時間とれないですよね。

      最初に時間は掛かるかもしれませんが、
      外注化すると、長期的な収益が見込めますので、
      最初に力を入れていくのも良いかと思います^^

  10. 今井綾子 より:

    仕事を仕組み化してそれを輸出入・多種プラットフォームに活用されているところに驚きました。
    ビジネスに対する思い込みをなくして取り組みたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      今井さん

      コメントありがとうございます!

      収益の柱を増やしていくという意味でも、

      効率化、外注化、組織化、手離れ

      というステップは、重要だと思います^^

  11. takumi より:

    外注とシステム化をうまく組み合わせてひょうひょう利益を出されている
    姿勢に感動しました。
    この動画だけでも参考になるところがたくさんありますので、
    どんどんモデリングさせていただこうと思います!
    ありがとうございました!

    1. 大越雄介 より:

      takumiさん

      コメントありがとうございます!

      「外注とシステム化をうまく組み合わせてひょうひょう利益を出されている
      姿勢に感動しました。」

      ありがとうございます。

      外注化するまでは、私もかなり苦労をしました。

  12. gogo より:

    amazonの大量出品をやってみたいと思っているのですが、まだやれてないのが現実です。動画を参考にさせていただきまして勉強させていただきたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      gogoさん

      コメントありがとうございます!

      特に、最初のうちは、アカウントを守ることが重要になってきます。

      大胆になり過ぎず、慎重になり過ぎず、
      進めて行っていただくと良いかと思います。

  13. 鈴木 より:

    アカウントを守っていくことの重要性や輸入の可能性、効果的なツールを作成していく事に投資していく事、大変参考になりました。自分の中の認識が変わりました。

    1. 大越雄介 より:

      鈴木さん

      コメントありがとうございます!

      是非、実践してみてくださいね^^

  14. 大吉 より:

    無在庫販売では儲からないんじゃないかと思って、これまでやったことがないですが、この動画で具体的に話されていた内容を一つずつ試してチャレンジしてみようと思います。ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      大吉さん

      コメントありがとうございます!

      固定概念よりは、まずは行動してしまった方が、
      結果に繋がりやすいと思います^^

  15. より:

    事情があり閲覧が遅くなりましたが、見れて良かったです(^^)

    1. 大越雄介 より:

      牧さん

      コメントありがとうございます!

      お忙しい中、ご視聴いただきありがとうございます。
      是非、参考にしてみてくださいね^^

  16. honolulu より:

    外注化と暴利多売戦略、興味深かったです。

    人が行くところとは逆を行くという戦略、素敵です!!

    1. 大越雄介 より:

      honoluluさん

      コメントありがとうございます!

      人の逆をいくのは、不安もありますが、
      効果的なやり方だと思います^^

  17. ヤス より:

    外注化で手数を増やすこと
    高単価商材を扱うこと
    丁度かんがえていた事なので非常に参考になりました。

    1. 大越雄介 より:

      ヤスさん

      コメントありがとうございます!

      高額商品は、取り扱いが大変ですが、
      しっかりと管理すれば、大きな利益を生みますので、
      是非、チャレンジしてみてくださいね^^

  18. 伊藤博英 より:

    amazonの大量出品はやっていませんでしたが、人生を変えるために挑戦してみます。

    1. 大越雄介 より:

      伊藤さん

      コメントありがとうございます!

      あきらめなければ、人生は変わると信じています^^
      是非、チャレンジしてみてくださいね!

  19. oya より:

    とても勉強になりました。
    外注化やツールをもっと取り入れていこうと思いました。

    1. 大越雄介 より:

      oyaさん

      コメントありがとうございます!

      是非、チャレンジしてみてください^^

  20. クーママ より:

    無在庫販売のステップがよく解りました。
    外注化を確立して、1クリックで100万円稼げる様になりたいです。

    1. 大越雄介 より:

      クーママさん

      コメントありがとうございます!

      まずは、自分の作業をひとつずつ手離れしていくことから始めると、
      気付くと、すべての作業がなくなりますので、
      時間はかかりますが、長期的には絶対にやった方が良いです^^

  21. かなりあ より:

    非常に便利なツールだろうなと思いました。
    あと本筋ではありませんでしたが、日本のアマゾンから楽天無在庫出品というのも私には発見でした。

    1. 大越雄介 より:

      かなりあさん

      コメントありがとうございます!

      「日本のアマゾンから楽天無在庫出品」
      これは、私自身はやっておりませんが、
      稼いでいる方がいらしゃるのは事実です^^

  22. くみこ より:

    好きな利益を乗せる!   なんて、うらやましいです。

    薄利少売な、わたしと、正反対の暴利多売。それができれば。良いのですけど。

    夢のようなツールと、ご自分で、発送会社を、お持ちなら、鬼に金棒ですね

    1. 大越雄介 より:

      くみこさん

      コメントありがとうございます!

      「夢のようなツール」・・・
      これは、まやかしかもしれません。。。

      やはり、まずは人の手でいかに効率よくするか
      から構築していくのが良いと思います。

      人の手とツールがうまくかみ合ったときに、
      夢のようなツールとなりますので^^

  23. I.N より:

    大変勉強させていただきました。
    今後外注化する際に参考にさせていただきます。

    1. 大越雄介 より:

      I.Nさん

      コメントありがとうございます!

      是非、参考にしてみてくださいね^^

  24. KEKEN より:

    動画、拝見させて頂きました。

    とても、参考になりました。
    暴利多売・・・とても素敵な熟語です、紙に書いて見える所に貼っておきます(笑)

    商品リサーチは私も嫌いです。が、出品数を多くして販売結果、アクセス結果からリサーチする手法には、そういう手もあるのだなと、目から鱗でした。
    現在は、国内Amazon.FBAのみですが目下、無在庫販売を始めようと思い準備中です。
    外注化も進めていきたいと思っているので、参考になりました。
    外注をお願いするにしても、自分で理解していないと他の人には伝わらないですよね。
    外注さんも人、購入して頂くのも人、そのつながりも大事ですね!

    1. 大越雄介 より:

      KEKENさん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、まずはご自身がすべての作業を理解してから外注化していくのが、
      良いかと思います。

  25. taka より:

    外注化を早く進めて数をこなすことが大事と思いました。
    積極的に外注化を行っていきたいとおもいます。

    1. 大越雄介 より:

      takaさん

      コメントありがとうございます!

      外注化も最初のうちは大変ですが、
      仕組みを構築できればとても手離れが良いですよ^^

  26. ぴろ より:

    大変勉強になりました。ある程度は外注化しているのですが、いまひとつ手離れしていません。
    こんな機能あったらいいなと思うこともよくあり、利益がもっと伸びたらツールの開発も依頼してみたいと
    思いました。ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      ぴろさん

      コメントありがとうございます!

      外注化をしていくと、一番大変なのは、
      外注さんのマネジメントの部分となってきますよね。

      私の場合は、組織化することによって手離れをしました^^

  27. 福山望 より:

    無在庫輸出と思いきや無在庫輸入なのが、まず驚きました。
    円安のさなか輸入を始められる、他の人がしないことをするというところが躍進のポイントなのかと思いました。
    無在庫でも高利益にこだわるのは、大きくうなずけるところでした。

    1. 大越雄介 より:

      福山さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです、輸入がメインなんです(笑)

  28. 泰三 より:

    外注について詳しく知りたくなりました。
    よろしくお願いします。

    1. 大越雄介 より:

      泰三さん

      コメントありがとうございます!

      セミナーでも開催してみようかと思っています!

  29. より:

    ありそうでなかった無在庫輸入ですね。
    大越さんは非常に頭の良い方だと感じました。

    1. 大越雄介 より:

      Dさん

      コメントありがとうございます!

      いえいえ、やってみたら色々と見えてくるものが出てきただけですよ^^
      外注化も無在庫も色々と試してみてくださいね^^

  30. 佐藤秀人 より:

    ありがとうございます。
    外注化に向けて努力します。

    1. 大越雄介 より:

      佐藤さん

      コメントありがとうございます!

      努力というよりは、ご自身の手が回っていない作業を、
      外注さんに依頼をするという感覚で良いと思います^^

  31. nakao より:

    この度は無在庫に関し詳しく説明して頂きありがとうございました。
    自分は輸入、輸出ビジネスの有在庫のみをやっているので今回の講義は非常に勉強になりました。
    講義内容をノートに全てメモしました。(笑)

    無在庫出品には外注×ツールが必須と理解しましたので次は行動に移したいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      nakaoさん

      コメントありがとうございます!

      無在庫のメリットを生かしていくと、
      有在庫にも活用できる部分が出てくると思います。

      ツールに関しては、やり方によっては、
      必須ではないので、まずは手作業の部分を効率化していくことから始めると良いかと思います。

  32. 久間 より:

    参考になりました。

    外注化でつまづいているのが、
    – 来る人が減っている
    – 仕事内容を確認するのが大変
    この二つです。

    特典も参考にさせて頂き、活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      久間さん

      コメントありがとうございます!

      「来る人が減っている」
      これは、募集文を変えてみると良いかもしれません。

      「仕事内容を確認するのが大変」
      私は、細かくはチェックしておりませんし、
      請求も外注さんにカウントをしてもらっています。

  33. 清水 より:

    ツール作成の際に
    あったらいいなをカタチにするという考え方で行っていきたいと思いました。

    自身で行っている無在庫eBay輸出ビジネスで、
    欲しいツールを考えてみたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      清水さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです。以外と「あったら良いな」が
      かたちになってくるんです。

      ダメ元で、いろいろと専門家に聞いてみましょう^^

  34. 前田 より:

    外注化のポイントがとても参考になりました。
    また、外注化(無限採用)について質問したいのですが、
    外注さんに任せる作業のレベルアップのタイミングはどうされていますか?
    例えば、
    1.出品→2.リサーチ→3.顧客対応
    外注さんのレベル、作業時間などによってタイミングが異なるとは思うのですが、
    (1)何品出品したら、(2)何件リサーチしたら、(1.2)毎日何時間作業してくれたら、何か月か定期的に作業をしてくれたら、等々のタイミングを明確に数値化されていますか?
    もし可能で有ればご教授頂けると幸いです。
    宜しくお願い致します。

    1. 大越雄介 より:

      前田さん

      コメントありがとうございます!

      私自身は、外注さんは人ですので、
      数値化でははかれないもの、

      例えば、モチベーションや貢献度で見ています。
      スキルもたしかに重要ではあるのですが、

      根本的な考え方として、
      「依頼した作業を確実にやっていただく」

      これが、最高の外注さんだと思っています。

      例えば、最初の作業を出品作業10品とし、
      2日後に納品してくださいね。

      これをきっちりやってくれればオッケー

      1日で納品する人、ちょっと自分なりのアレンジをしてくる人
      これはアウトです。

      なので、基準を数値で表すなら、
      依頼した作業を80%以上のかたちで納品してくれる方

      こんな感じですかね。

      作業スピードや作業時間は、
      外注さんによっても異なりますから、

      私は、そこは全く気にしておりません^^

      参考になるかわかりませんが、
      私は、ほとんど数値化はしておりません。

  35. たなか より:

    外注化だけじゃなくて、ツールを作る所、物流を作る所までするとは脱帽です

    1. 大越雄介 より:

      たなかさん

      コメントありがとうございます!

      本音を話しますと、
      やはり、物販をしていくうえでの理想は、

      外注化よりも内省化のほうが良いと思います。

      ただ、個人でビジネスをするにあたって、
      自社の組織をつくるのは、
      かなり手間がかかりますし、管理レベルが全く変わってきます。

      外注組織化というのが、
      私は、物販を個人でやるには、
      最も効率がよいと考えております^^

  36. H より:

    ありがとうございます。
    外注化していこうと思います。

    1. 大越雄介 より:

      Hさん

      コメントありがとうございます!

      是非、外注化はじめてみてくださいね^^

  37. ねんど より:

    完全自動化、という部分に驚きました。
    どうやったら人を使うのがうまくなるのでしょうか?

    1. 大越雄介 より:

      ねんどさん

      コメントありがとうございます!

      「人を使う」という言葉を、
      「人を動かす」という言葉に変えてみると良いかもしれませんね。

      どうしたら、外注さんは動いてもらえるのか?
      自分が外注の立場だったら、どうしたら働きやすいか?

      こういった考えをしていくと、
      うまくいくと思いますよ^^

  38. 村岡孝 より:

    大変勉強になりました。
    自分も薄利多売を繰り返しておりましたがその逆はおどろきました。一人での出品量に限界を感じてきたので
    外注化に挑戦したいとおもいます。

    1. 大越雄介 より:

      村岡さん

      コメントありがとうございます。

      是非、外注化始めてみてくださいね^^

  39. 勇哉 より:

    無在庫は攻めようりも守りをしっかりしなければいけない。
    高単価、高利益を狙うというのは自分にない考えでした。まずは一つの物販で結果を出して、仕組化をして、その数を増やしていくということなのかなと感じました。理想ですね。今回も貴重な動画ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      勇哉さん

      コメントありがとうございます!

      高単価のものは、やはりリスクを感じで、
      出さない人が多いですからね。

      「まずは一つの物販で結果を出して、仕組化をして、その数を増やしていくということなのかなと感じました。」

      そうですね。
      この方が、スピード感はあると思いますよ^^

  40. kazushi より:

    数をこなすことや、外注化が必要な事が大事と思いました。

    海外Amazonにまだ手を付けていないので早く手を付けたいです。

    1. 大越雄介 より:

      kazushiさん

      コメントありがとうございます!

      外注化の最初の目的は、
      「手離れ」ではなく、「売上アップ」

      ここを考えると良いと思います。

      外注化の失敗例としては、
      いきなり全てを外注化することなんです。

      段階を踏んでいくと、
      自然と手離れができますよ^^

  41. 森津 より:

    実はセミナー拝聴しました。その時はEbayのみしか考えておらず参考資料とどこかで頭の中でかんがえておりました。
    改めて拝見すると。この手法、イカツイですよね(笑
    手離れの理想というか最終形に近い感じがします。
    ほんとうにありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      森津さん

      コメントありがとうございます!

      セミナーご来場ありがとうございました。

      同じ講義でも、聴くタイミングによって、
      捉え方や見え方が変わってきますよね。

      「手離れの理想というか最終形に近い感じがします。」

      ありがとうございます!
      ただ、まだまだ進化させていますので、
      また、情報を共有できたらと思います!

  42. めがね より:

    一度や二度の失敗では諦めない=失敗を恐れない、ということですね。
    自分でも何に恐れているのかよくわからない部分はあるのですが、やってみようと思いました。

    勉強になりました。ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      めがねさん

      コメントありがとうございます!

      経験したことないことは、誰でも不安があると思います。

      でも、実際にやってみないと、わからない部分が多いから、
      もっと不安になることもあります。

      そういう時に、相談できる人がいると心強いですよね。

      まずは、自分の作業を紙に書き出すことから始めてみてくださいね^^

  43. そめ より:

    自分がなぜ収益を継続することができないのか。
    その答えが今回の動画で理解することができました。
    「仕組化する」
    外注・ツール化という手法に目を引きそうでありますが
    どのように協力者に気持ちよく働いてもらうか、
    どのように仕事環境を整えるかなど
    インターネットは「人」をつなぐ道具でしかありません。
    当たり前ですけどまったく自分はわかっていませんでした。

    1. 大越雄介 より:

      そめさん

      コメントありがとうございます!

      「インターネットは「人」をつなぐ道具でしかありません。」

      本当にそう思います。

      商品を買っていただくお客様も「人」
      私たちの作業をしてくれるのも「人」

      インターネットでビジネスをしていると、
      ここを忘れがちになってしまいますよね・・・

      私もこの部分は、意識をするように心がけております。

  44. koma より:

    こんばんは。
    フルオートマチック楽しみです。
    教材作り頑張れてたみたいですので
    よい教材が出来上がってるに違いない。

    機会があれば大阪でセミナーまたしてください^^

    1. 大越雄介 より:

      komaさん

      コメントありがとうございます!

      教材作成したことで、更に見えてくるものがありました。

      是非、大阪でセミナーする際は、
      ご来場ください!

  45. Ito より:

    こんばんは。
    輸出で少しずつ外注化にチャレンジ中です。
    マニュアルを作るのが億劫ですが、
    この動画をみて、モチベーションがあがりました。
    頑張ります。

    1. 大越雄介 より:

      Itoさん

      コメントありがとうございます!

      マニュアル作りが大変なのは、最初だけです。
      一度作ってしまえば、使い回しができますので^^

  46. 田中 より:

    すぐに外注化に取り組みたいと思いました!

    1. 大越雄介 より:

      田中さん

      コメントありがとうございます!

      即行動!素晴らしいです!!

      特典もご活用くださいね!

  47. トモ より:

    外注化と併せて無在庫にも興味があり、特にアカウントヘルスが気になりました。

    在庫切れキャンセルがとても怖いのですが、商品の管理とともに、評価やパフォーマンスに影響が少ない上手なキャンセルの仕方が知りたいです。

    外注化に関しては、作業量が少ないからする必要ない、と逃げていました。少ない量でも外注化できるかもしれないのでまずは自分の作業を洗い出したいです。

    1. 大越雄介 より:

      トモさん

      コメントありがとうございます!

      キャンセルに関しては、顧客対応でフォーローしていきます。
      ここでは、大きな声ではいえないので^^;

  48. 荒川 より:

    手法もとても参考になりましたが、続けるメンタルや行動力などとても刺激を頂きました、いずれどこかでお話しできたらうれしいです。貴重な動画ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      荒川さん

      コメントありがとうございます!

      「手法もとても参考になりましたが、続けるメンタルや行動力などとても刺激を頂きました、」

      そういっていただけると非常に嬉しいです。
      お会いできる日を楽しみにしております!

  49. おか より:

    外注化しないとと思ってはいるのですがマニュアル作りが出来なさそうで躊躇しています。
    お話を聞いていてはやり出品数を増やさないとと思いました。
    無在庫=薄利多売のイメージが有ったのですが自分が思った利益を乗せるという話しは意外でした。

    1. 大越雄介 より:

      おかさん

      コメントありがとうございます!

      マニュアル作り=自分でやる

      この概念も捨てたほうが良いですね^^

      すべての作業が外注化できます!

  50. 加藤 より:

    大量出品と外注化、どちらも挫折していたところです。。
    動画を見させていただいて、もう一度挑戦してみようという気持ちになりました。
    早速今から取りかかろうと思います。
    ありがとうございました!

    1. 大越雄介 より:

      加藤さん

      コメントありがとうございます!

      是非、再度チャレンジしてみてください!
      諦めなければ、結果はついてきますので。

  51. 佐藤 雄太郎 より:

    1話目とは、また違った攻め方で、面白かったです。
    Amazonで稼ぐにしても、色々手法があるのですね。
    もしかしたら、その人に手法が合うか合わないかで、結果が違うような気がしてきました。

    1. ネオ より:

      ただ1つ成功者には共通点があります。それは今見た内容をすぐにアウトプットする、という点です。
      こんなに具体的なアドバイス今までありません。やはりあきらめないことや一人ではなくみんでやることの大切さを学び実行したいです。次はもっと楽しみです。

      1. 大越雄介 より:

        ネオさん

        コメントありがとうございます!

        やはり、環境は大事だと思います。

        良い仲間ができると、
        ビジネスも楽しくなりますよ^^

    2. 大越雄介 より:

      佐藤さん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、手法によって自分に合う合わないはあるかもしれないですね。
      ご自身が、やりたいと思うものをひとつ選んで、
      まずは、そこから収益を上げていくのが良いかと思います^^

  52. 新田祐介 より:

    出品量を増やすことがそんなに重要とは思いませんでした。
    外注化やツールの作成など、自分にあったやり方を探してみようと思います。

    1. 大越雄介 より:

      新田さん

      コメントありがとうございます!

      やみくもに出品数を増やすのでも良いのですが、
      しっかりと戦略をたてて始めると成約率が変わってきます^^

  53. ささ より:

    薄利多売、やりたくなりました。

    ありがとうございあます

    1. 大越雄介 より:

      さささん

      コメントありがとうございます!

      暴利多売では?

      是非、やってみてください!

  54. めろりん より:

    大量出品でリサーチを兼ねることや販売チャネルに囚われないなどの手法は、目から鱗で多くの学びがありました。また、外注化を妨げているマインドは結構多くの人に共通することだということを知り、改めてそれを取り払うことの重要さを感じました。

    1. 大越雄介 より:

      めろりんさん

      コメントありがとうございます!

      まさにその通りで、
      私がお伝えしたかった部分です^^

  55. ゆきお より:

    マニュアル作りが大変だと思いますが、早く外注化したいです。
    ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      ゆきおさん

      コメントありがとうございます!

      マニュアル作りも、かんたんに作成できる裏技があります。
      まずは、自分の作業を紙に書き出してみましょう!

  56. 吉田 より:

    すごく参考になりました。
    外注化のマインドブロックが外せそうです。

    1. 大越雄介 より:

      吉田さん

      コメントありがとうございます!

      外注化やってみると、意外と難しくないので、
      まずは、採用から始めてみてくださいね^^

  57. くわ より:

    外注化は私の今年の大きな目標です。モチベーションが上がりました!

    1. 大越雄介 より:

      くわさん

      コメントありがとうございます!

      私も、ちょうど昨年の今頃、
      外注化を始めようと思ったくらいですので、

      今から始めれば、夏ころには形になると思いますよ^^

  58. 越智 健太郎 より:

    動画ありがとうございました。

    無在庫販売は攻めよりも守りが大切という言葉は納得でした。
    現在、eBayに取り組んでいるのですが、期限内の発送はいつもギリギリであり、サスペンドがとても恐い状況です。

    外注化も進めていきたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      越智さん

      コメントありがとうございます!

      無在庫販売において、発送遅延は致し方ない部分はあります。
      それをカバーしていくような顧客対応をしていくと良いと思います^^

  59. 山岡 より:

    動画配信、ありがとうございました。
    ツール開発の重要性を感じたのですが、もし自分でツールを開発するとなると、技術をマスターするのにどれくらいの期間が必要になるでしょうか?

    1. 大越雄介 より:

      山岡さん

      コメントありがとうございます!

      ツール開発は、自分で開発しているわけではなく、
      こちらも外注化です。

      最低限の用語は覚えておいたほうが良いですが、
      特に技術は必要ありません。

  60. yuta より:

    行動量を外注化やツールで増やすことを視野に入れて物販を行っていきたいと思いました。
    人間一人の手だけでは限界があり、そこが月収30万の壁なのかもしれませんね。

    1. 大越雄介 より:

      yutaさん

      コメントありがとうございます!

      月収30万円ともなると、
      日々のルーティン作業が増えてきます。

      自分がやらなくても問題ない作業から外注化始めてみてくださいね^^

  61. masa より:

    動画を見て、モチベーションがめっちゃ上がりました。
    さっそく、行動していきます!

    1. 大越雄介 より:

      masaさん

      コメントありがとうございます!

      モチベーション上がったら、すぐに行動ですね!
      特典もご活用ください。

  62. Yosuke より:

    めちゃくちゃ面白かったです。
    すぐにやってみます

    1. 大越雄介 より:

      Yosukeさん

      コメントありがとうございます!

      楽しんでいただけて何よりです!
      是非、実践してみてくださいね^^

  63. ma より:

    暴利多売という私だったら思いつかない、ありえないと思うようなノウハウで大変参考になりました!

    無在庫だからこそ、円安だからこその逆の発想がとても良かったです!

    1. 大越雄介 より:

      maさん

      コメントありがとうございます!

      右向け左!ってやつですね〜

      誰も向かない方向なので、不安ばかりですが、
      トライ&エラーです^^

  64. oota より:

    無在庫もきちんとリスクのポイントを押さえれば、安定して稼いでいけることが分かりました。また、具体的な方法もですが、考え方が特に参考になりました。きちんと考えて論理的に実行すれば成功することが分かりました。

    1. 大越雄介 より:

      ootaさん

      コメントありがとうございます!

      リスクを恐れず、リスク回避をしっかりと行うことが重要ですね^^

  65. より:

    外注さんは辞めること。人と人の関係を築くには大変なことですが、その先には自分の自由があるのだということを気付かせていただきました。時間はかかりそうですが、コツコツやってみたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      角さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです、結構辞めていってしまいます。

      「人と人の関係を築くには大変なことですが、その先には自分の自由があるのだ」

      その通りだと思います!
      大変なことこそ、先にやっておいたほうが良いですね^^

  66. より:

    やはり外注自動化は伸びて行く為には必要ですよね。
    あらためて実感しました。

    1. 大越雄介 より:

      升さん

      コメントありがとうございます!

      ひとりでやれることは、限界がありますし、
      外注化していかないと、売上が上がっても作業地獄が待っているだけです。

      まずは、ゴールを意識すると良いと思います^^

  67. 渋谷 より:

    最近、売り上げを伸ばすには、量を出すことが大切だなと思っています。
    また、めげずに続けることも。
    外注化の手法は参考になります。

    1. 大越雄介 より:

      渋谷さん

      コメントありがとうございます!

      適当にでも、量を行なっていくと、
      質に変わっていくものです。

      データ分析などもしながら、
      実践してみてください!

      そのためには、外注化は必須となってきます^^

  68. TAKAHIRO より:

    無在庫実践してますが5万点出品で100万ですか!
    結構利益率いいですね~
    それが暴利多売でしょうか。
    私の場合薄利多売から脱却するのがまず最初かなと思いました。
    早速価格調整しないと!

    1. 大越 雄介 より:

      TAKAHIROさん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、価格改定はこまめに
      行うほうがよいでづね^^

  69. natu より:

    外注化はハードルがイメージがあり、中々踏み出せずにいましたがこれを機に一歩踏み出そうと思います。ありがとうございます!

    1. 大越雄介 より:

      natuさん

      コメントありがとうございます!

      はい、思っている以上にハードルは高くないので、
      是非、始めてみてくださいね。

  70. さと より:

    輸入ビジネスが、そんなに儲かるとは知りませんでした。
    ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      さとさん

      コメントありがとうございます!

      はい^^輸入も悪くないですよ^^

  71. hiro より:

    外注化をやってみたいですね。

    1. 大越雄介 より:

      hiroさん

      コメントありがとうございます!

      是非、始めてみてください!

  72. 田実悟 より:

    すごく勉強になりました。ありがとうございます。
    もっと外注を増やしていこうと思います。

  73. ちやこ より:

    2回目の動画ありがとうございます。

    いやー、もう「待って待って!」って感じです。
    1回目の動画の内容も厚くて消化しきれないうちからまたこんな厚い第2段ですから。

    でも着いていきます!

    1. 大越雄介 より:

      ちやこさん

      コメントありがとうございます!

      内容が濃すぎて、ごめんなさい(笑)
      すみません、冗談です。。。

      まだまだ、お伝えしたいことはたくさんあります^^

      繰り返し動画を見ていただいて、
      特典も活用してくださいね!

  74. 元気 より:

    暴利多売、勉強になりました。
    ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      元気さん

      コメントありがとうございます!

      魔法のような言葉ですよね^^

  75. 2minutes より:

    とても興味深いお話しをありがとうございました。
    輸出をやろうときめていたのに、心がぐらつきました。
    (いかん、いかん! 選択と集中!)
    輸出ではやく結果をだして輸入にもとりかかろうと思います。
    近い将来のマルチチャンネル化ですね。
    まずは「ひとり物販」の段階をクリアし
    次の外注化、仕組み化まではなるべく早く達成したいと思います。
    ありがとうござました。

    また、コメントへの返信もありがとうございます。
    大変だろうと思いますが、こちらはやはりうれしいものですね。

    1. 大越雄介 より:

      2minutesさん

      コメントありがとうございます!

      「輸出をやろうときめていたのに、心がぐらつきました。」

      ですよね(笑)
      まさか、輸出の動画に、輸入の話が出てくるとは。。。

      でも、私の手法は、輸出でも同じことが言えますので、
      参考にしてみてください^^

      「また、コメントへの返信もありがとうございます。
      大変だろうと思いますが、こちらはやはりうれしいものですね。」

      こちらも、コメントいただけると、
      とても励みになります!

      ありがとうございます!

  76. 佐藤 より:

    良いセミナー動画をありがとうございました。
    ツールと外注化が印象的でした。
    外注化をもっと学びたいです。

    1. 大越雄介 より:

      佐藤さん

      コメントありがとうございます!

      外注化、是非質問してくださいね^^

  77. 徳広 より:

    有在庫の国内販売の経験しかありませんが、
    お客様からの「到着が遅い」のクレーム、運営側にバレたらまずいなどの
    理由で無在庫販売はやっていませんでした。
    でもしっかり対応すればなんとかなりそうですね。
    これから始めたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      徳広さん

      コメントありがとうございます!

      有在庫から、無在庫に切り替えるのは、
      みなさん苦労されているみたいです。

      ただ、切り替えられた方は、
      無在庫にして良かった、という方が多いです^^

  78. 吉村 より:

    外注化、自動化の必要性がよくわかりました。

    1. 大越雄介 より:

      吉村さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです^^
      外注化すると、世界が変わりますよ!

  79. めめ より:

    現在eBayをしていますが、輸入も並行してすることは、全く考えていませんでした。
    まず、eBayの出品、販売、梱包、発送を難なくこなせるようになってから、
    売れた商品をamazonにも出品しようと思いました。

    どうもありがとうございまhした。

    1. 大越雄介 より:

      ゆめさん

      コメントありがとうございます!

      『まず、eBayの出品、販売、梱包、発送を難なくこなせるようになってから、
      売れた商品をamazonにも出品しようと思いました。」

      そうですね、まずはひとつずつ確実に進めていくのが良いですね^^

  80. 村田 より:

    最初から外注化をして進めてみたいです。

    1. 大越雄介 より:

      村田さん

      コメントありがとうございます!

      最初から外注化を考えていくのは良いことだと思います。
      常に、この作業をだれかに任せるとしたら、
      という観点で考えると良いかと思います^^

  81. MK より:

    高額品大量出品と、出品してリサーチする方法は手離れさせることを考えると、と必須だなと思います。

    1. 大越雄介 より:

      MKさん

      コメントありがとうございます!

      そうですね!
      作業を手離れしていくといろいろなものが見えてきます。

  82. 佐藤 より:

    現在eBayの出品は外注化しました。これからもっと上手く外注を使って
    ビジネスを伸ばしていきたいと思っています。

    作業を細分化して任せていくということを学びました。
    ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      佐藤さん

      コメントありがとうございます!

      出品の次は、発送が外注できるとよいですね^^

  83. 小泉 より:

    本当に、普通の人でも100万いける!と思わせてくれる動画でした。
    でも、稼いでる人は基準値高くイロイロやってますね。。
    でも夢がある。

    そして、良き指導者に出会えることは本当に貴重だなと改めて感じました!

    1. 大越雄介 より:

      小泉さん

      コメントありがとうございます!

      良き指導者の
      もと、しっかりと実践することが大事ですよね^^

  84. 森山 より:

    外注化は難しいイメージがありましたが、できそうな気がしてきました!
    ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      森山さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです、思っている以上に難しいものではありません。
      特典もご活用くださいね^^

  85. やす より:

    大越さん

    大変勉強になりました!ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      やすさん

      コメントありがとうございます!

      参考にしていただけたら幸いです^^

  86. ゆうこ より:

    動画ありがとうございます。
    「暴利多売」いい言葉ですね。
    自分の希望する利益を乗せるってスゴイ考え方です。
    特典も楽しみにしています。

    1. 大越雄介 より:

      ゆうこさん

      コメントありがとうございます!

      素敵な響きですよね!

      特典、活用してくださいね!

  87. 濱田まこと より:

    無在庫輸入と聞くと以前購入したことがありますが、注文した商品が予定日を過ぎても届かなかったことを思い出しました。
    確かにしっかりと対応を行っていただけていたら、その様な印象はなかったのでしょう。

    顧客対応は重要な部分ですね。
    また、参入障壁が高いビジネスを極めるということは魅力的。
    外注化に関しても、確かな経験をもとにマニュアルを作成されているのだろうと思い、その商材にも興味があります。

    1. 大越雄介 より:

      濱田さん

      コメントありがとうございます!

      私は、顧客対応には、力を入れております。
      丁寧な対応や問い合わせ対応など、
      これをすべて自分で行っていると、
      結構、労力と時間を費やします。

      なので、対応をお任せできる外注さんを
      育てていくとよいかと思います。

  88. 松元 より:

    自己紹介にて、沢山苦労されているなと感じました。挑戦し続ける大切さがあらためて実感できました!

  89. 松元 より:

    自己紹介にて、挑戦し続ける大切さを実感できました!

    1. 大越雄介 より:

      松元さん

      コメントありがとうございます!

      そうですね!
      まずは、やってみる、ということを意識しております。

  90. 田仲 より:

    ツールの開発に、100万円ほどかかったというお話に驚きました。
    私は現在、市販のツールを使っていますが、満足できるものではありません。
    まずはツールを開発してもらえるぐらい、稼いでからお願いしたほうがいいですよね?

    1. 大越雄介 より:

      田中さん

      コメントありがとうございます!

      ツールの開発も、5000円くらいから作ってもらえる簡易的なものから、
      数百万といった開発費のものもあります。

      まずは、自分が作りたいツールが、
      いくら位くらいでつくれるか見積もってもらうのがよいですね^^

      1. 大越雄介 より:

        失礼しました。漢字が間違えておりました。

        1. 田仲 より:

          ご返信、どうもありがとうございました。
          まず、ツールの見積もりをしてもらうことにします。

  91. O.T. より:

    動画ありがとうございました

    外注化もそうですし、ながれ/作業の細かいステップ、価格に関しての
    思考とても参考になりました。
    とくにツールに関してのお話にはとても興味があります。
    そのツールはどこに手に入れることが出来ますか?
    (全部のパックか、それぞれ必要に応じて)

    ご回答、よろしくお願いいたします

    1. 大越雄介 より:

      O.T.さん

      コメントありがとうございます!

      外注化のステップを踏んでいただくと、
      スムーズに外注化ができるかと思います。

      特典も活用してくださいね^^

  92. 松田 より:

    物販の自動化は自分にはまだ早いと思っていましたが
    動画を見て自分にもできるのではないかという気になりました。
    もっと具体的な進め方が知りたいです。

    1. 大越雄介 より:

      松田さん

      コメントありがとうございます!

      動画では、外注化の部分が少なかったですね。
      是非、取り組んでみてください!

  93. なな より:

    外注化への道のりは険しいですが
    がんばりたいと思います!

    ありがとうございました!

    1. 大越雄介 より:

      ななさん

      コメントありがとうございます!

      やってみると以外と難しくはないですよ^^
      是非、外注化始めてみてくださいね!

  94. Mana より:

    こんにちは。動画ありがとうございました。
    大量出品をすると良いとは何となくわかってはいましたが、そんなにたくさんリサーチ出来ないと躊躇していました。『出品 = リサーチ』というのは目から鱗でした。今までの自分の中の考え方が180度変えられたような気がします。昨日のFBAの手法と組み合わせてできますね。
    次の動画も楽しみにしております。

    1. 大越雄介 より:

      Manaさん

      コメントありがとうございます!

      出品することにリスクはほとんどないので、
      出品数を増やしていくというのは、重要な考え方です。

      そこから、リサーチをすると効率が良いですね^^

  95. 井上 より:

    いろいろなプラットフォームで販売するというのが参考になりました。すぐにやってみようと思います。

    1. 大越雄介 より:

      井上さん

      コメントありがとうございます!

      マルチチャネル化の考え方ですね!
      是非、実践してみてください^^

  96. 平井 より:

    現在外注化に取り組んでいる最中ですが色々上手くいかないこともあり試行錯誤しながら行っています。外注化は今後ビジネスを成長させるために必須だと思いますので学んでいきたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      平井さん

      コメントありがとうございます!

      是非、特典活用して外注化してみてください^^

  97. 平田 より:

    ありがとうございます!!
    とても参考になりました!!

    私はまだ、ebayでしか出品したことがなく、質問あります。
    出品数を数万品ほど無在庫でツール出品とありますが
    おすすめのメジャーなツールとかありますか??

    すみませんが、よろしくお願いします

    1. 大越雄介 より:

      平田さん

      コメントありがとうございます!

      私は、こちらのツールを使っています。
      https://goo.gl/rfCKlZ

      1. 平田 より:

        大越さん

        ご丁寧にありがとうございます!
        このツールで大量出品が可能なんですね。

  98. なかもと より:

    外注化がなかなか実行までいたってないので、作業を細かく書き出しトライしてみようと思います。

    1. 大越雄介 より:

      なかもとさん

      コメントありがとうございます!

      まずは、「自分の作業を効率化する」
      ことから始めると良いですね!

  99. ヒデ より:

    物販初心者でebay輸出を始めたところです。本講義、たいへん参考になりました。
    無在庫輸入ビジネスなるものがあることをこの動画で知りました。
    まずは、今行っているebay輸出で収益を上げられるようになり、その次の段階で
    無在庫輸入に挑戦してみようと思います。
    ありがとうございました。

  100. 金子 より:

    私は現在国内転売でアマゾンJPで販売しています。
    それがある程度実績ができたら、輸出に取り組もうと考えていたのですが、円高傾向もあり輸入にしようと考えるようになりました。
    輸入と仕組化・組織化・ツール開発の勉強をしていきたいです。

    1. 大越雄介 より:

      金子さん

      コメントありがとうございます!

      国内販売をされているのであれば、
      輸入を始めるのもアリだと思います。

      ただ、為替によって決めるのはあまりおススメしません。
      周りの方も同じように考えるからです。

      僕の判断は、
      「困ったら、他の人の逆を行く」です。

      もちろん、そこにはリスクがありますが、

      極論を言ってしまえば、輸出も輸入もやってしまえば、
      為替変動のリスクヘッジにもなりますからね。

  101. 健太郎 より:

    特典を見ているのですが、外注化も仕組化するんですね!
    自分の手から離して時間をつくることがとても大切だと
    わかりました

    ひとまずFBAリサーチを外注化しようと思っているので
    その際に仕組化してみます

    1. 大越雄介 より:

      最終的には、どうしたら自分の手を動かさなくても良いか
      を考えていくと、すべてを仕組化する必要がありますね!

  102. 健太郎 より:

    模範解答を見てから考えるというのが面白いなあと思いました

    ノウハウコレクターだったこととか、一度や二度に失敗ではめげないということとか
    満員電車に乗りたくないとか、マインドの影響が大きいんだなと思いました

    私も1度サスペンド受けているので、プラットフォームの規約を守るということが
    とても大切だとわかっています。しっかりアピールすると対応してくれることも
    わかっているので納得です。とにかく規約を守らなければと思いました

    同じやり方での無在庫はダメだろうというのはみんな言っている、というのを聞いて
    違うやり方か、FBAに思い切って切り替えることにしました

    リスク回避の手法も面白かったです。教えてほしいのですがリスクを最低限に
    抑えるためのフィルタリングで、NGリストとか NGワードとか教えてほしいです

    1. 大越雄介 より:

      健太郎さん

      コメントありがとうございます!

      今でも満員電車に乗ることがありますが、
      それが、今でも活力にもなったりします(笑)

      フィルタリングの部分は、
      メーカー名や素材名など、
      過去の履歴などから行っているので、
      具体的なワードは、それぞれ取り扱う商品や
      カテゴリによって変わってくるかと思います。

  103. 大山 より:

    Amazonはまだ始めていないのですが、1回目と2回目の動画を見て始めようと思いました。
    amazon輸出は飽和しているというのをよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか?
    ebayよりamazonの方が最初は稼ぎやすいのでしょうか?

    1. 大越雄介 より:

      大山さん

      コメントありがとうございます!

      「アマゾン輸出は飽和している」
      たしかに、私もそう思います。

      しかし、これはある特定の手法が廃れてしまったというだけで、
      アマゾンの集客力は、世界一です。

      アマゾンが飽和しているのではなく、
      誰でも出来る手法は、すぐに飽和をしてしまう

      ということですね。

      飽和している市場に飛び込んで、
      外注化して作業量を増やしても意味がありません。

      どう差別化をしていくために人員を配置していくか?
      という部分が重要な考え方となります。

  104. ふくし より:

    暴利多売戦略の内容を詳しく知ることができとても参考になりました。低単価の商品を薄利で売っている現状から抜け出すための基本姿勢を繰り返し学ぶことで自分の不要な固定観念も変化してきました。動画を繰り返し見ることで具体的な方向性のイメージをキープして目指していきます。ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      ふくしさん

      コメントありがとうございます!

      薄利多売商品を大量に販売するのは、
      私たちのような個人セラーには、ちょっと大変だと思います。

      利益率の高い販売をするには、

      他の人とは違うことをしないといけませんし、
      やりたくない部分や面倒な部分を敢えて攻めていきます。

      もちろん、そこにリスクは発生します。

      しかし、そこに外注さんを配置していくことで、
      量も増え、守りの部分もうまくいくという循環が出来てきます。

  105. 岸田 より:

    外注化のお話非常に為になりました!

    外注さんの人の部分に訴えかける為にどんな事をしておられますか?

    1. 大越雄介 より:

      岸田さん

      コメントありがとうございます!

      まずは、採用時の説明などを気を付けています。

      あとは、メインの外注さんにはお中元を贈ったり、
      実際に会いに行ったりもしています。

      大変のように感じるかもしれませんが、
      信頼関係を構築していくのも外注化で重要な部分だと考えております。

  106. 和田直樹 より:

    外注化に対して難しく感じていましたが
    すごく参考になりました。
    今一人では出品量に限界を感じてきたので
    外注化に挑戦したいとおもいます。
    ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      和田さん

      コメントありがとうございます!

      「和田さん」なんだか、親近感をもちました(笑)

      そうですね!

      自分の作業が手いっぱいになると、
      考える時間や、新しいことが出来なくなってきますので、

      作業がいっぱいになってきているのであれば、
      今日にでも外注化を始めることをおすすめします!

      特典も是非ご活用くださいね!

  107. 北村 より:

    外注化について凄く勉強になりました。
    これから輸出を始める予定ですが、早く収益化して外注化を進めていけたらと思っています。
    特典でも勉強させていただきます。ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      北村さん

      コメントありがとうございます!

      収益化する前でも、外注化をする目的とビジョンがあれば、
      外注化はスタートしても良いかと思います。

      まずは、自分の作業を紙に書きだす
      というのは、是非実践してみてください!

      特典もご活用ください^^

  108. satou より:

    大変勉強になりました。
    私もAmazon.comで現在無在庫販売していますが、そこまで出品していません。
    1人でやっているので出品商品の在庫確保や価格変動に伴う、価格改定が間に合わず
    赤字になったりサスペンドになったり過去しました。
    一括でそのような無在庫でも在庫数が今仕入れ可能か、価格が現在どうなっているのかなどのツールがあると便利ですね。

    1. 大越雄介 より:

      satouさん

      コメントありがとうございます!

      大量出品において、在庫調整・価格改定は、
      ツールを利用された方が良いかと思います。

      また、ひとりでも信頼できる外注さんがいると、
      精神的にも、時間的にもかなり余裕が出てきますので、

      是非、外注化進めてみてくださいね。

  109. サトウ より:

    勉強になりました。
    私も無在庫でamazon,comで販売しています。
    しかしたまに価格改定が間に合わず、赤字になるときもあります。
    無在庫における販売で在庫が確保できるのか、価格変動を一括でチェックできるツールなどがあると助かると思ってます。
    また勉強しながら頑張ります。

    1. 大越雄介 より:

      サトウさん

      コメントありがとうございます!

      こちらのツールはご存知でしょうか?
      https://goo.gl/rfCKlZ

  110. マルヤマ より:

    無在庫輸出である程度成果がでたら、輸入もぜひチャレンジしてみたいですね!

    1. 大越雄介 より:

      マルヤマ様

      コメントありがとうございます!

      輸出でも輸入でも、基本的なやり方は同じですので、
      輸入も是非チャレンジしてみてくださいね!

  111. きの より:

    —————–外注化する際のポイント—————-
    その2.採用時にステップメールでモチベーションを上げる。
    これは特に仕組み化がうまいと思ったところです。
    こういうところもフォローしつつ、手離れさせているところに感心しました。
    何というか隙のない、無駄のないところ。これを真似します。

    1. 大越雄介 より:

      きのさん

      コメントありがとうございます!
      外注化の方法には、2パターンあると思います。

      大量採用して、作業分担をする方法
      まずは、一人信頼できる方に依頼する方法

      どちらにしても、外注さんのモチベーションは、
      低いよりは高い方が良いに決まっています。

      パフォーマンスを上げてもらうために、
      特典のテンプレートをご活用くださいね。

  112. りゅうおう より:

    外注化を難しく考えていましたが、チャレンジしてみようと
    思いました。

    1. 大越雄介 より:

      りゅうおうさん

      コメントありがとうございます!

      難しく考えるよりも、まず特典を活用して、
      一番かんたんな作業を外注化してみてください!

      それだけでも、だいぶ変わると思いますよ^^

  113. 池俣わかば より:

    勉強になりました。
    また 繰り返し見てこつを覚えたいと思います。

    1. 大越雄介 より:

      池俣さん

      こんばんは^^
      コメントありがとうございます!

      外注化のセミナー部分が短いですが、
      特典もご活用くださいね。

  114. sora より:

    リサーチは手間も時間もかかりますがこれだけは外せないから、と思い頑張ってきましたが、
    ノーリサーチなんて手法があるなんて考えもしませんでした。
    ぜひ取り組んでみたいと思います。

    輸出の場合、無在庫だとハンドリングタイムをどれぐらいに設定されてますか?

    1. 大越雄介 より:

      soraさん

      コメントありがとうございます!

      輸出に限らず、ハンドリングタイムは、
      逆算して設定されるのが良いかと思います。

      ご自身で発送をされるのか、
      発送代行を利用して発送をされるのか、

      仕入れ先はどこか、

      このあたりによって、ハンドリングタイムは変わってきます。

      ヤフオクから仕入れるのと、
      アマゾンPRIME商品を仕入れるのでは、

      発送期間は変わってきますので、
      それに合わせて、設定するのが良いと思います。

      購入者としては、早いほうが良いですし、
      ギリギリに設定して、出荷遅延を起こすのも良くないです。

      目安で言うと、2日~5日あたりで、
      対応できる限り早い期間がベターにはなります。

  115. いの より:

    すいません、暴利多売についての質問は、無在庫前提なのでちょっと変ですね。
    質問しなおします

    無在庫の場合、仕入れがスムーズにできるはずができなかった、ということがありそうな気がするのですが、そうしたトラブルは、商品選びの段階で回避できるものなのでしょうか

    1. 大越雄介 より:

      いのさん

      コメントありがとうございます!

      無在庫販売の重要な作業として、
      「在庫調整、価格改定」があります。

      仕入れ商品の在庫価格の変動に合わせて、
      在庫と価格を行います。

      こういったデータ処理の部分は、
      ツールを使っております。

      ただ、ツールを回しても、
      在庫なしや赤字と言った対応は、
      発生することがあります。

      そういったケースを対応する外注部隊も配備しておくと、
      自分は何もしなくてもトラブルが解決されていくチームが出来ます。

  116. 川本浩司 より:

    大変勉強になりました。
    自分は中国輸入をやってましたが、
    欧米輸入も稼げそうだなと思いました。

    1つ難しかったのが、
    AmazonのASINの紐付けやズラシという言葉の部分です。

    アメリカのAmazonと日本のAmazonの
    ASINが一緒のものはあまり良くないということでしょうか?
    大越さんのツールの話の中でも出てきたのですが、
    よく理解できなかったので、
    詳しく教えていただけたら嬉しいです。

    よろしくお願いします!

    また貴重な内容の動画ありがとうございました。

    1. 大越雄介 より:

      川本さん

      コメントありがとうございます!

      アマゾンの商品は、ASINという商品コードで管理されております。
      同じ商品であれば、基本的には世界中で同じASINコードで管理されております。

      例えば、米国アマゾンと日本アマゾンに同じASINの商品がある場合、
      これは、誰にでも見つけられてしまいます。

      つまり、価格競争に陥りやすい商品となります。

      稀に、同じ商品でもASINが異なる商品があります。
      いずれは、ASINが統合されて、同じASINになるのですが、

      ASINが異なる商品は、
      ツールなどでは見つけにくい商品となります。

      つまりは、価格競争に陥りにくいです。

      私は、そういたった商品を狙って出すようにはしています。

  117. いの より:

    ・正しいツールを正しく使う、というところに共感しました
    ・輸入でサスペンドをくらう話はよく聞くのですが、そういうところのチェックはお一人でなさってこられたのでしょうか、どなたか塾で相談相手がいらっしゃったのでしょうか。
    ・暴利多売についてですが、販売に要するリードタイム、資金回転はどのくらいを基準にされているのでしょううか。あまり短いものは利益が厚くても仕入れが難しい人気商品になるかと想像します。

    1. 大越雄介 より:

      「輸入でサスペンドをくらう話はよく聞くのですが、そういうところのチェックはお一人でなさってこられたのでしょうか、どなたか塾で相談相手がいらっしゃったのでしょうか。」

      はい、紙さんはじめ、相談をさせていただいておりました。

  118. ただし より:

    外注化をした経験はありますが、まだ部分的にしか実施できておりませんので、
    こちらの動画でどんどん作業を手離れさせていくための道筋の参考とさせていただきます。

    1. 大越雄介 より:

      ただしさん

      コメントありがとうございます!

      はい、作業を手離れできると、時間が生まれます。
      空いた時間で、戦略を考える時間や、
      売上、利益を上げる時間に当てていくのが良いです。

      特典もご活用くださいね!

    2. 和田拓也 より:

      ただしさん、はじめまして。
      次回の動画でeBay無在庫の講師をしている和田と申します。

      すでに外注化されているようで素晴らしいですね。
      あとは一つ一つ進めていくだけです。

      大越さんの特典の方もぜひ参考にしてください!

  119. ヤマ より:

    外注化をした後はマルチチャネル販売ですね、同じ商品を違う販売先で販売したりと、水平展開することも重要だと思いました。特典が楽しみです。

    1. 大越雄介 より:

      ヤマさん

      コメントありがとうございます!

      はい、マルチチャネル化は、
      単純に同じ商品を別チャネルに出すだけでも効果があります。

  120. 金盛 より:

    先月の懇親会ではお世話になりました。動画内で懇親会に参加したほうがいいとありますが、そのとおりでした。
    ノウハウとは違うベクトルでためになることが多かったです。やったほうがいいと言われたことはやるべきと身を持って知りました。
    外注化は利益を伸ばすのには不可欠だと思うので、早く手をつけていきたいです。ここで外注化について具体的に質問できないのがもどかしいです。

    質問です。
    ・欧米輸入で無在庫だと到着の時間がかかると思うのですが、それはAMAZON.JPで中国人セラーが中国商品を売るように2~3週間到着までに時間をとるということでしょうか?
    ・2~3週間かかると仮定して売買契約通りに発送を行ってもクレームや悪い評価を受けることがある(中国人など到着が遅いセラーでたまに見かけます)と思うのですが、いかがでしょうか?また、その際の対応はどのようにしているのでしょうか?
    ・2~3週間かかるとは知らなかった、やっぱりキャンセルということもあると思うのですが、発注した後にキャンセルをされた際は、どのように対処しておられるのでしょうか?
    ・「並行輸入」というワードで探すのは基本的な方法だと思うのですが、他にリサーチしている基準や方法はありますか?

    少し質問が多くなりましたが、欧米無在庫に興味があったので質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

    1. 大越雄介 より:

      金盛さん!!!

      コメントありがとうございます。
      お問い合わせ、インラインにて回答させていただきます!

      ・欧米輸入で無在庫だと到着の時間がかかると思うのですが、それはAMAZON.JPで中国人セラーが中国商品を売るように2~3週間到着までに時間をとるということでしょうか?
       →はい。ハンドリングタイムを到着から逆算して設定します。

      ・2~3週間かかると仮定して売買契約通りに発送を行ってもクレームや悪い評価を受けることがある(中国人など到着が遅いセラーでたまに見かけます)と思うのですが、いかがでしょうか?また、その際の対応はどのようにしているのでしょうか?
       →受注時、海外からの発送時、国内からの出荷時に出荷状況をお知らせしており、予定よりも遅れる場合は、その旨をお伝えしております。
        届かない不満よりも、いつ届くかわからない不安にお客様はクレームをすることが多いです。
        なので、事前連絡を外注さんに徹底させています。

      ・2~3週間かかるとは知らなかった、やっぱりキャンセルということもあると思うのですが、発注した後にキャンセルをされた際は、どのように対処しておられるのでしょうか?
       →ここも、顧客対応や文言を工夫しております。
         原則として、発注後のキャンセルはお受けしないように、こちらも事前連絡をきっちりと行います。

      ・「並行輸入」というワードで探すのは基本的な方法だと思うのですが、他にリサーチしている基準や方法はありますか?
       →私は、リサーチは基本しません。
        片っ端から出品し、売れた商品やアクセスのとれる商品から派生させた商品を更に片っ端から出していきます。
        基準は、動画の中でもお伝えしていますが、「禁商品」以外は、すべて出す、という考え方です。

      輸出の裏は、輸入ですから^^

  121. さく より:

    暴利多売は是非やってみたい方法ですが、まだ自分のようなものが出来る自信がありません。
    ツールの使い方など、ご教授お願いいただけませんか。

    1. 大越雄介 より:

      さくさん

      コメントありがとうございます!

      僕も、こんな四文字熟語があるなんて知りませんでした(笑)

      「暴利多売」

      相場がないような商品が、向いていますね。

      ツールの使い方ですね!

      ちょうど、来月セミナーを開催する予定ですので、
      日程や詳細など決まりましたら、お伝えさせていただきますね。

  122. 北川 より:

    ノークリックで100万円、というのを見たときには、怪しい、、と思ってしまいました。
    ただ、内容はとても参考になりました!

    1. 大越雄介 より:

      北川さん

      コメントありがとうございます!

      僕も、タイトル見たときに「うわぁ~」って思いました(笑)
      外注化を組織化すれば、実現可能ですので、
      参考にしていただけたなら嬉しいです^^

  123. ひろ より:

    外注化の話は聞きごたえがありました。うなるばかり。。。

    まずやってみます!!

    1. 大越雄介 より:

      ひろさん

      コメントありがとうございます!

      このページで、紙さんもおっしゃっているように
      「自動的に儲かる仕組みをつくろうとしなければ自動的に儲かる未来はない」

      ということなんです。

      是非、チャレンジしてみてください!

  124. 野田謙一 より:

    まずはどの作業を外注化するかという選定の部分と
    どうやってもらうかというマニュアルの部分をよく考える必要がありそうですね。

    また無在庫販売をリサーチとしてとらえるというのは、いい考え方を教えてもらえました。
    しかも外注化して手間がとられないうえに利益まででるなんて最高です。

    ジャンルやカテゴリーを絞ってトライしてみるのもよさそうだと思いました。

    1. 大越雄介 より:

      野田さん

      コメントありがとうございます!

      「ジャンルやカテゴリーを絞ってトライしてみるのもよさそうだと思いました。」

      とても良い考え方だと思います^^

      マニュアル作成や、外注さんの募集など、
      最初は大変なことが多いですが、

      外注化は絶対に進めた方が良いです。
      特典も活用してくださいね^^

  125. さやら より:

    講義ありがとうございました。
    輸入に輸出に無在庫に、内容が盛りだくさんでしたので、見直そうと思います。
    サスペンドや失敗にあきらめないというところが、私にかけていると思いました。
    関係ないですが・・・錦糸町近隣住民なので親近感を持ちました(笑)

    1. 大越雄介 より:

      さやらさん

      コメントありがとうございます!
      錦糸町!ご近所さんなんですね!

      何かのご縁ですね^^

  126. 中山 より:

    「出品がリサーチ」 なるほどですね。腑に落ちました。
    外注化のお話はもっと詳しくお聴きしたいですね。
    外注化は必須ですので、これから取り組んでいきます。

    1. 大越雄介 より:

      中山さん

      コメントありがとうございます!

      僕は、リサーチが一番苦手で嫌いです。
      でも、商品が売れたら嬉しいですし、

      大量に出品をしていると、
      思わぬ商品に需要があることに気づかされます。

      そこの感覚を味わうと、
      受注メールがくるたび、ガッツポーズをしてしまいますね^^

  127. とばいち より:

    ツール開発の考え方、そして組織化の考え方に
    感銘を受けました。
    ありがとうございます。

    1. 大越雄介 より:

      とばいちさん

      コメントありがとうございます!

      プログラマーさんやシステム屋さんなどの
      専門家にツール開発を依頼すると、

      こんなことまでPCでできちゃうの!?
      と感じると思います。

      自分でツールが作れるなんて、
      知ってるか知らないかだけですので、
      まずは、専門家に聞いてみると良いと思います^^

    2. 和田拓也 より:

      とばいちさん、はじめまして。
      次回のeBay無在庫の講師の和田と申します。

      ツール開発も一見難しそうですが
      方法を知ることで自分も出来るようになります。

      ぜひ行動につなげてくださいね!

  128. 阿部 より:

    外注化のステップがすごく参考になりました!
    紙に書き出すこと、自分じゃなくてもできる作業を決めること、
    こうしたことがなかなかできずに忙しいとばかり言っていたので、
    今少し考え、顧客対応と
    ゆくゆくはネット仕入れもお願いしたいと思いました。
    凄い動画をありがとうございました。
    特典いただき、外注化など進めていこうと思います。

    1. 大越雄介 より:

      阿部さん

      コメントありがとうございます!

      外注化の一番の目的は、
      自分の考える時間を作ること

      だと思っています。

      物販の作業をしていると、
      なかなか考える時間をとることが出来ないですよね。

      まずは、自分の作業を紙に書いて整理してみて、
      特典を活用して、外注さんを採用して作業を委託していくことから、
      始めてみてください^^

    2. toyo より:

      外注化の考え方がすごく参考になりました、ありがとうございます。
      ぜひチャレンジしみたいと思っております。

  129. haru より:

    ツールを使ってなおかつズラしも行っているというのが新鮮でした。
    外注化についてもマインドブロックがあるので、もっと内容を知りたいと思います。
    特典楽しみにしております!

    1. 大越雄介 より:

      haruさん

      コメントありがとうございます!

      ツールを外注さんで補っている
      または、
      外注さんをツールが補っている

      人が出来る作業と、機械がやった方が効率が良い作業
      人にしかできない作業と、機械では出来ない作業

      こういった部分で、ライバルセラーとの差別化が出来ます。

  130. 松尾 より:

    リサーチの外注化も以前に挑戦してみましたがなかなか思うように考えも伝わらず苦労しました。
    また、これを機に外注化も挑戦して出品数をあげていきたいです。

    1. 大越雄介 より:

      松尾さん

      コメントありがとうございます!

      外注化の難しい部分は、
      やはり自分の作業をうまく伝える
      という部分です。

      一番早いのは、手取り足取り教えることですが、
      そんなことをしている時間もないと思います。

      ウェブサービスなどを活用することで、
      かんたんにマニュアルなどを作ることも可能です。

      自分の手数を増やして、
      売上アップと自由な時間を手に入れてくださいね!

  131. 中野 千秋 より:

    友達にお願いした梱包 発送ラベルだけでもフラフラです
    外注化の方法を細かく知りたいです

    1. 大越雄介 より:

      中野さん

      コメントありがとうございます!

      作業を人に依頼するのって、
      慣れるまでは大変だと思います。

      外注化の講義時間が短く、
      もっと伝えたいことがたくさんあります^^

  132. saku より:

    すごく参考になりました

    無在庫でここまでの可能性があるとは思いませんでした

    細分化して外注する
    少しずつでも外注化させていきたいです

    1. 大越雄介 より:

      sakuさん

      コメントありがとうございます!

      動画の中で、Amazon.comの無在庫販売は厳しいとお話をさせていただきましたが、
      仕入れ先をズラしたり、他のセラーが扱いたくないような商材を選んでいくと、

      まだまだ、隙間がありますので、
      どこのプラットフォームでも、大きな可能性があります。

      考える作業以外は、どんどん外注化をしていきましょう!

  133. 大津 より:

    ノークリックで100万円と聞くと怪しかったですがやり方を聞いて納得できました!

    外注化で躓いているので特典も参考にさせて頂きます!

    1. 大越雄介 より:

      大津さん

      コメントありがとうございます!
      大越です。

      たしかに・・・汗
      ノークリックで100万円というと、ホントかよ!って思いますよね(笑)

      外注化で躓いている方が躓くポイントは
      たくさんみてきたので、私からもアドバイスできることがあるかと思います。

      お気軽にお問い合わせくださいね!

  134. 田中達也 より:

    出品量を増やして薄利多売ではなく
    暴利多売で販売するという方法に驚きました。

    基本的に外注とツールで回していくんでしょうか?

    費用が気になります。

    1. 大越雄介 より:

      田中さん

      コメントありがとうございます!

      「暴利多売戦略」
      これは、紙さんのズラしの手法を参考にさせていただきました。

      大量出品にはなるのですが、
      ASINをズラす、時期をズラす、というのは意識しております。

      ツールだけでは、どうしても薄利多売になってしまうので、
      そういった人の手でしかできない部分を外注化していきます。

      外注費用は、だいたい売上の2%くらいを目安にしております。

コメントを残す

*