全部●●●に応えるだけで稼げる

全部●●●に応えるだけで稼げる

紙です。

本日インフォトップに訪問して下記の受賞を受けました。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=610692525755285&set=a.433076810183525.1073741827.100004436290911&type=3&theater

担当の方と色々なお話をしてきましたが、
昨年はなんだかがむしゃらなだけだったので
インフォ業界の状況とかパワー持ってる人とかあんまり認識なかったんですよね。
(超パワー持ってる人は知ってましたが)

本日担当の方から言われたのが、

「時々「紙さんに告知頼めないですかね〜?」という相談が来るんです」

ということでした。

物販ならまだしも、僕の事を知ってる人がそんなにいるという認識が全然無かったので
意外でもあり嬉しくもありました。

それともう一つ言われたのが

「なかなか会えない人的な立ち位置ですよ。笑」

とも言われて、これも意外でした。

僕的認識だとインフォ業界的にはペーペーだからです^^;

しかし、FMCのアカデミー賞のグランプリが昨年末。
アフィリエイタールーキー賞が年明けすぐ。

立て続けに影響力のある人、会社の賞に選ばれる事で少なからず
知名度は上がってるんだなという認識が始めて生まれました。

物販の時もそうでしたが、多分僕は「ニーズに応える」のが得意なんです。

昨年は顧客、というより、師匠の期待に応える、塾生のニーズに応える、
これをひたすらやってたら結果的に突き抜けて稼いでました。

これをやり続けると、どんどん依頼が来ます。

今日も「こういう部分協力いただけますか?」的な提案をいただきましたし、
僕の影響力、知名度と比例してあっちこっちのニーズが多くなるのがわかります。

ニーズがわかれば、あとは叶える手段を考えて実行するだけ。

意外とシンプルです。

今年もニーズに応え、突き抜けたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!