1. TOP
  2. 紙直樹の英断とは?

紙直樹の英断とは?

紙直樹の英断とは?

紙でございます!

ま〜どうしてもチャンスを逃してほしくなかったんで

強めに言いましたが、今日の昼頃からドドドド〜っと申し込んでくれた方、

当日お会いできるのを楽しみにしてますね^^

多分色んな人いたと思うんですよ。

遠方な人とか本業が忙しい人とか。

英断だと思います!素敵!

僕が英断して良い経験だった体験談を一つ。

去年の11月、僕はたまに話に出てくる「物販の鬼」の塾に入った訳ですよ。

で、最初に話をしてたのが「まあ今年(2014年)は仕組み化をメインに行って

来年から新規事業ですね〜」と。

 

ところがどっこい、元々企画されてたブラックフライデー買付ツアーに欠員が出たらしく

急遽誘ってくれたんですね。11月初旬にw

 

それまで輸出メインだったんで、ブラックフライデーで買い付ける物の知識なんて一切なかったし

そもそもその頃は仕組み化もそんなに出来てなかったんで1週間自分抜けるとか

超怖かったしというか準備期間2週間ちょっと、みたいな。。

 

で、30分くらい悩みましたが、行く事にしました。

 

なぜかって?

 

答えは簡単「自分の殻を破る為に入塾したから」

 

で、確かに帰ってきた後社内は大変でした。

リカバーに労力要しました。

 

でもね、得た物が大きすぎる。

 

その物販の鬼の横で話を1週間も聞けた事、

一緒に行った仲間とめちゃめちゃ絆強く結ばれた事、

今まで知らなかったジャンルのビジネス。

(そういえばそもそも「情報発信やろう」と思ったのがLA行って話聞いた時でしたね)

 

その後情報発信に興味が出て、小玉さんのコミュニティ入って、輸入でも数百万売り上げて

2月情報発信で1,000万稼いで、という今がある訳か。

 

全ての始まりでしたね、今考えると。

 

多分僕のここ半年の大きな転機って

 

このLAツアー参加と小玉さんとの出会い

 

じゃないだろうか。

 

「自分の殻を破る」大きな行動を取って

自分の殻を大きく破る結果に結びつきました。

 

僕がLA行きを決めたとき、物販の鬼は「英断だと思います」

一言そう行ってくれました。

 

2月、情報発信で1,000万いきなりやる、と言ったとき

小玉さんは「普通の基準値でしょ」と何気なく後押ししてくれました。

 

いつもそうですね。

誰かの引き上げと自分の「殻を【大きく破る】決断」

それだけが変えてくれるタイミングなんでしょう。

 

多分昼間仕事してる人多いからなんでしょうね。

かろうじて枠が残ってるみたいです。

 

コチラ

 

もうゴリ押しするつもりはありません。

今日は参加を決めてくれた皆さんの英断に感謝を言おうと思っただけなんで。

 

という訳でですね、ブログのお問い合わせフォームから

僕経由で参加を決めた方、ご連絡いただければ一緒に行く時間など決めましょう!

 

お待ちしてますね〜



\ SNSでシェアしよう! /

紙直樹オフィシャルブログの注目記事を受け取ろう

紙直樹の英断とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

紙直樹オフィシャルブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

NAOKI KAMI

紙 直樹(NAOKI KAMI)

2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。

輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。
今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。

その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。

2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。

2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。

誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • shutterstock_527544397

    【大苦戦】燃え尽きろ企画進捗

  • shutterstock_527533534

    2017年はガラッと変えるぜ!

  • 紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

    紙直樹スクール、燃え尽きろ企画スタートしてます!

  • ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

    ネットビジネスで稼ぐための全く新しいツール

関連記事

  • マーケティングの威力

    マーケティングの威力

  • 塾生インタビューを5本程アップしてみました。

    塾生インタビューを5本程アップしてみました。

  • 収益を上げるための4ステップ

    インターネットビジネスで稼ぎ続けて自由になるために必要な事

  • 【Amazon(アマゾン)】サスペンド解除成功例

    「怖い」か「捨てた」時が転機

  • みんな普通の人。

    みんな普通の人。

  • 時間で成果が出たebay・amazon輸出(イーベイ アマゾン)

    海外オークションebay(イーベイ)・amazon輸出 リサーチに行き詰まったら