自動化をするための唯一の手段

 

紙です。

———————————————————————————————
今後の優良限定無料動画・ノウハウ公開はLINEの友達限定にしようかなと思ってます。

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j

PCの方は @kaminaoki で検索してください。
———————————————————————————————

下記、終了が近づいてます。
http://flmk.info/lp/4838/200371
さて、前回までで、

採用→教育

のパートはある程度お話しました。
前回までのおさらい

■外注さんを雇うのはマインドブロックがある?
http://kaminaoki.com/%E5%A4%96%E6%B3%A8%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%92%E9%9B%87%E3%81%86%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%9F/

■外注さんの募集しても応募が来ない?
http://kaminaoki.com/%E5%A4%96%E6%B3%A8%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E5%8B%9F%E9%9B%86%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E5%BF%9C%E5%8B%9F%E3%81%8C%E6%9D%A5%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%9F/

■外注さんは面接をして採用すべき?
http://kaminaoki.com/865/

■外注さんは「気遣い」をして教育すべき?
http://wp.me/p5A5zn-og

■外注さんは言う事を聞かない?
http://wp.me/p5A5zn-oi
よく

外注化をする=自動化

と考えてる人が多いですが、これは半分当たりで半分ハズレです。
外注化をしても、ただそれだけでは昨日もお話しましたが、
日々質問がガンガン飛んできたり、時にはイレギュラーな事が起きたりして
結局雑務の内容が入れ替わるだけです。
つまり、
【質問も来ないで勝手に回ってる】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という状態を作らなければなりません。

それには

・質問を先回りするシート(Q&Aシートなど)
・外注さんのリーダーの配置

これらが必要です。
Q&Aシートのような「質問を徐々に減らす仕組み」も組まずに
外注さんリーダーに丸投げという手段もありますが、
外注さんがキレる可能性はあります。笑
ちゃんと仕組みを組んでからリーダーへ手渡す方が無難でしょう。
さて、では今回は

「質問を先回りするシート」

について説明します。

弊社の場合だと、まずはマニュアルを用意しますが、
当然こちらの予期しない質問は沢山来ます。
それをチャットワーク等でいちいち答えていたら、その1週間後くらいに入ってきた外注さんは同じ質問をしてきて、こちらもまた答えなくてはなりません。
ですから、よく大企業のHPであるような

「よくある質問集」

を作成するイメージで質問はチャットではなく、Q&Aシートに書き込んでいただきます。
そこで回答する事で、ナチュラルに「よくある質問集」が完成されていきます。
あとは、外注さんのチャットワークで「お時間ある時に経験長い方はQ&Aシート回答をお手伝いいただけると助かります」などと言うと、結構手伝ってくれます。
こんな感じでまずはマニュアルによって業務を行っていただき、
その後は質問回答により完成させていく。
この流れが一番早く、自動化に繋がって行きます。
では次回は外注さんリーダーの選び方についてお話します。
————————————————————————
【別に意味は無い一言】(無ければ空欄)

今日は大阪に来ております。

大阪だと普段会えない塾生にも会えるから楽しいです。
たこ焼き食べまくります。

————————————————————————

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. ナビゲーターの紙直樹です。まず最初に大事なご案内========…
  3. ナビゲーターの紙直樹です。日中、非常に大切なお話を…
  4. ナビゲーターの紙直樹です。昨日はLIVE WEBセミ…
  5. 紙です!==================…
  6. ナビゲーターの紙直樹です。昨日20時より、第3話…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!==================…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP