丸投げ輸出の全貌公開!

丸投げ輸出の全貌公開!

紙です。

下記、期間限定につきそろそろ登録しとかないと
終了しますよ!!!
http://flmk.info/ad/3601/200371

引き続き
GRセミナーの感想
(ホントなんでもいいです。思いを吐き出すことが重要なので)
をこちらにください。
https://canyon-ex.jp/fx6975/MwCbva

いただいた方は下記も登録しておいてくれればこのフォームの名前にある案内をお届けします。(感想送ってないのに下記だけ登録しちゃダメよ。笑)
https://canyon-ex.jp/fx6975/ofNEZv

さてさて、
上記感想を送っていただいて「丸投げで稼ぐ輸出」のフォームに登録してくれた方には結構濃い別のメルマガが送られてる訳ですが、

【この丸投げ輸出の全貌を今月には公開できそうです!】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今月の上旬くらいから、「テスト実績データ」という事で
LINE@で日々最新の実績スクショをお伝えしてきました。

昨日までの進捗としては下記です。
———————————————————-
amazon.com(利益率35%程度) 7月26日〜30日データ
合計$156.74(1ドル=100円で15674円)
利益$58.86(1ドル=100円で5886円)

ebay.com(利益率25%程度) 8月5、6日データ(青枠内がシステムで出品した商品)
合計$737.79(1ドル=100円で73779円)
利益$184.45(1ドル=100円で18445円)

合計売上$6004.68(1ドル=100円で600468円)
合計利益$1766.32(1ドル=100円で176632円)

amazonは30日間、海外オークションebay(イーベイ)は21日間の合計で利益17.5万くらい。
いい感じでござる!
———————————————————-

LINE@に登録してない方はこちら。
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

とりあえず1か月間の数値を取りたかったので
海外オークションebay(イーベイ)が30日間まで達したとして20万~25万くらいで着地しそうでしょうか。

テストという事で慎重目に攻めてるのでかなりの可能性を感じますね!

また、ゴールデンルールセミナーの感想で

「結構初心者の方多いな」

と思いました。

多分初心者の方だと、そもそも無在庫とか輸出がどうなってるのか?とか、
色々と分からない事があると思います。

僕は最近こういう「何から始めれば」という方のために
あんまり一般公開してきませんでしたが

「インターネットビジネススタートアップをアドバイスする」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という事を僕の教え子数名と行っております。

色々と迷ってるような方からここ数日かなりお問合せいただいてるので
お力になれるかな、と。

というわけで!

・丸投げ輸出の全貌公開日時
・スタートアップ相談窓口

を明日にはお知らせします。

スタートアップ相談窓口に関しては性質上どうしても
人数を限らせていただくのでその点ご注意ください!

ではまた明日!

 

ノウハウ、成功者との対談等色々な動画をyoutubeにアップ中

https://www.youtube.com/channel/UCRO-EN1GU-79fOV0dSVYGOA/videos

時間もお金もない方に朗報!丸投げで稼ぐ輸出ビジネスとは?

https://canyon-ex.jp/fx6975/r3V89X

情報発信、アフィリエイトメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx6975/556533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!