ほぼ丸投げ輸出ビジネステスト実績データの説明

ほぼ丸投げ輸出ビジネステスト実績データの説明

紙です。

 

8月上旬から

 

「ほぼ雑務や作業を丸投げして輸出ビジネスはどこまで稼げるのか!?」

 

という検証を主にLINE@にて実際の売り上げデータスクショを載せつつ配信してます。

 

amazon7-11

 

海外オークションebay(イーベイ)17

 

こういうデータを日々配信してます。

 

輸出にはそもそも「海外オークションebay(イーベイ)(世界のヤフオクのようなもの)」と「amazon.com(amazon世界版)」

この2つが主で、その2つは(というか物販は基本的に)

 

・リサーチする

・出品する

・(売れたら)買い付ける

・梱包する

・発送する

・発送通知を顧客に出す

・連絡が来たら顧客対応

・無在庫で出すので価格や在庫が国内で変わってしまった場合に在庫切れや赤字を出さないための価格、在庫改定作業

 

こういった作業が生まれ、僕が普通に物販やり始めたときはすべてが不慣れなので

8時間~12時間を要してました。

 

これでは多くの初心者がキツ過ぎて離脱してしまうため、

上記の作業を1日1時間程度にシステムや仕組みを作り短縮して、

それでもどこまで稼げるかテストしてるのが上記のスクショデータです。

(すごいでしょ?笑)

 

そして、このシステム、1か月間くらいずっとテスト実績データを出してきましたが、

大体テストが終わりましたので、これをメルマガやLINE@に記載の日程で生放送を行います!

(生放送ですから、これを見るころには終了してる可能性もあります。あらかじめご了承ください)

 

「え!?何それ!?知りたいんだけど!」

 

という方はメルマガ、LINE@に登録を!

 

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

 

メルマガ

https://canyon-ex.jp/fx6975/ofNEZv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!