Amazon輸出は価格競争が酷い?

 ==================

 

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

 

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。

→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j

PCの方は @kaminaoki で検索してください。

 

==================

 

 

昨日より僕の会員制クラブ

「Freedom Life Club〜FLC〜」を始動しました!

 

今後、このメンバーにご注目ください。

(会員制というだけあって、めっちゃ間口狭いです。

月収100万円最低ライン、的なメンバーです^^)

 

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=795740180583851&set=a.433076810183525.1073741827.100004436290911&type=3&theater

 

 

初心者の方を対象にした輸出スクール、

月収100万円が最低ラインの上位クラブである

このFreedom Life Club。

 

輸出スクールの初心者が頑張って

このFLCに入ったパターンもあります。

 

是非生徒一同はこのFLCを

目指していただければと思います!

 

 

まあ、そんな内輪の話はともかく、

 

Amazon輸出は価格競争がひどくて

もうレッドオーシャン化している。

 

 

そんな話が出てますね。

 

 

本当にそうなのか?

 

例えば21日に弊社無料セミナーの

講師やってくれる佐土さんとかは

今フツーにAmazon輸出で

余裕で稼いでますよ。

 

しかもすごい手間かけてるとかではなくて、

ツール回して普通に稼いでます。

 

お金があって多額の投資して

参入障壁を築いてるわけでもありません。

 

 

普通の人と同じように

無在庫で資金はかけずにやってます。

 

 

どうやってるのか?

 

それはさすがに文章で簡単に

伝えられない部分があるので、

21日セミナーに来られた方だけに

お伝えします。

 

→ http://god-inc.jp/seminar/

 

 

要は「やり方次第」ってことです。

 

Amazon=価格競争

 

そんな訳はありません。

 

 

「頭を一切使わない」範囲の商品に

100人いるうちの95人がツールで

群がってる状態。

 

 

確かにそこだけ見たら

 

「価格競争でもうどうにもならない」

 

と思いますよね。

 

 

「買いたい人」が毎日たくさん増えてる以上、

「商売ができない」ということは

絶対にありません。

 

 

「どうやって攻めたらいいか?」

 

 

だけ分かれば誰でも稼げる。

 

それがプラットホームです。

 

 

最近日々集客と向き合ってる僕からすると

 

 

「毎日勝手に顧客が大量に増える場所」

 

 

で商売できるって素晴らしい事です。

 

 

結構シンプルで言われてみれば

「あー!確かに!」って手法ですが、

意外と思いつかない。

 

 

知りたい方は21日のセミナー、

WEBセミナーにご参加ください。

 

→ http://god-inc.jp/seminar/

 

 

初心者の方は11日、15日に

初心者向けセミナーがありますので

そっちにご参加ください。

 

→ http://god-inc.jp/seminar/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!