Amazon輸出のアカウントが停止になった時の対応、解決、解除方法

突然Amazonのセラーアカウントが停止になってしまったら、焦りますよね。 
まずは、落ち着いて、Amazonのメッセージからどのような理由でサスペンドになってしまったのか、
それを確かめる必要があります。

Amazonからのアカウント停止の際のメッセージは、毎回下記のような始まりです。

We are writing to let you know that we have removed your selling privileges, canceled your listings, and placed a temporary hold on any funds in your seller account. 

この後に、何が原因で停止になったのかの理由が必ず述べられています。
原因はさまざまですが、始めて間もないのに停止された場合は、アカウント調査で、数週間で再開されるもの、
またはOrder defect rateの数値がAmazonの基準を超えてしまった場合、グレイインポート商品(その国での販売を許可されていないもの)等々が考えられます。

停止になった際は、Appealボタンから、問題の解決策を提出する必要がありますが、ここがポイントです。
ただ、今後はこうします。のような簡単なアピールでは、絶対にアカウントを再開することはできません。

アカウント再開のためのアピール方法

・どうしてアカウントが停止されたのか (Amazon側が述べてきたものを、そのまま載せれば大丈夫です)
・なぜ、問題が起こってしまったのか、詳しい原因。
・アカウント再開後、同じ問題が起こらないよう、どのように対策を取るのか。

この3つをきちんと説明する必要があります。特に3つ目はとても重要です。
今まで見てきた方は、、対策チームを作りました!というような内容が多いのですが、
それだけではなく、対策チームが、今後どのような行動をとり、問題を防ぐのか、ここをしっかりと
説明する必要があります。

下記例文は、Late Dispatch Rateが4%を超えてしまった際に送ったアピール内容です。

I understand that my account has been suspended. I would like to appeal my plan of action to avoid same problem in the future and sell my products on your platform again.

Here is my plan of action.

1. A summary of the issue you had. (問題の概要)
- I failed to meet your performance target of less than 4%.

2. What caused these issues to occur? (何が原因で問題が起こったのか)
-We were using datebase management system for our inventory. The system sometime didn't update it's date immediately, that is why some items were out of stock and also delay was occered.

3. The solution to prevent the same issues reoccurring. (同じ問題を防ぐための解決法)
In the past few months we have been working hard to meet our performance objectives. Here are our plans to avoid making the same mistake in the future:
- always double or triple check to make sure all the products are in stock
- the contents list is accurate, 
- the shipping notice and the shipment has been sent
- a professional has been used to send all of our products; we have decided to use the outsourcing dispatching company,---(会社名). They are professionals; they'll ship the items to customers as soon as we receive the orders.
- check tracking for all customers to make sure their shipments have arrived.

We are confident that we won't make the same mistakes again.

Thank you so much for your consideration. We look forward to hearing from you.

Best regards,

アカウント再開までの道は厳しい場合が多いですが、明確に今後の対策を伝えるように心がけましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP