amazon、海外オークションebay(イーベイ) 輸出 ネガティブ(悪い)フィードバック削除方法

悪い評価を付けられたバイヤーに対し、返金や商品再送で評価の取り消しを
お願いしたら、同意してくれた!

と思ったのに、いつまでたっても評価がそのまま。。。


そんな時は、Amazon seller supportに連絡をして、取り消しをお願いしてみましょう。

先日、UKで、評価1がありました。コメント欄を見ると、商品が小さすぎるとのこと。
確かに、詳細欄にもサイズ等記載していませんでした。

そこで、全額返金と送った商品はそのままキープで、評価の取り消しをお願いしたところ、
相手から了承の返信が来たので、すぐに返金しました。

ところが、数日たっても評価はそのままです。
中にはやり方が分からないというバイヤーもいるので、やり方の説明があるURLを送り
もう一度お願いしました。

しかし、バイヤーからは何の返信もなく、やはりそのままです。

そこで、セラーサポートに評価削除のお願いをしてみることにしました。

セラーサポートに依頼するには、まずお客さんから評価削除の同意を得ていること、
そして、低評価の原因が、商品配達の遅延等の場合は、あなたが日程通りに発送している
証明ができる追跡情報も必要になります。

下記、私が送ったメッセージです。

Hello, I am writing to you regarding the buyer : 0000-0000-0000

I have received negative feedback from him the other day. He said the item he has received is smaller than he thought. Therefore, I have offered him a full refund and he agreed to removing his feedback.

I have processed a refund right away and told him how to remove his feedback. However, his feedback has not removed yet.

I would appreciate it if you could kindly remove his feedback for us.

Thank you so much for your concideration. I look forward to hearing from you.

Best regards


数時間後、すぐにAmazonから返信がありました。

Thank you for bringing this matter to our attention. 

I have reviewed your feedback removal request for order id #0000-0000-0000 and confirmed that the feedback you submitted for our review was in violation of our feedback guidelines. Therefore, I have removed the inappropriate entry and I have removed the rating so it will not affect your performance because the feedback was a product review. 

~以下省略~

評価を見てみると、無事に削除されています!

フェードバックはセラーではなく、商品に対するものだったので、Amazonのフィードバックガイドラインに
違反しているとあります。なので無事に削除してもらえたようですね。
という事は、返金する前にセラーサポートに連絡していれば、削除してくれたのだろうか。。。とも
考えてしまいましたが、とにかく、評価1が消えて一安心です。

今回はうまくいきましたが、セラーパフォーマンスに関係する評価の場合は
少々事情が変わってくると思います。

最初のお客さんとの交渉で、なるべく終われるようにしたいですが、
万が一の場合は、Amazonでも交渉できる道がありますので、是非参考になさってください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP