月収を100倍にする方法【実体験】

「ブルーオーシャンを攻める超カッコいい3STEPツール」

 

のテスト実績データをLINE@にて配信してますので

LINE@に必ずご登録しておいてくださいね!

 

 

このツールのPV(超かっこいいです!)を29日の20時に配信します。

 

楽しみにしててくださいね!

 

 

さて、今日はちょっとためになる不思議だけど面白い話。

 

 

【「たった1つのやること」で月収が100倍変わる話】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

って言ったらどう思います?

 

 

よくあるアホみたいなダメスクールのコピーみたいに聞こえますよね。笑

 

 

でもこれ、マジな話で、最近僕も意識してるんですが、

これやるだけでマジで色々と好転するのでやってみてください。

 

 

その「1つのやること」とは、、、

 

 

 

 

【ベクトルの向きを変える】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

ことです。

 

例を出しましょう。

 

 

セミナーなどではよく話をするのですが、なんでもそうですが稼げない人って

 

 

「ベクトルが自分向きになってる人」

 

 

多いです。

 

・稼ぎたいから(俺のため)ビジネスをしてる

・リスク怖いから(自分が傷つきたくないから)ツールでできる範囲でしかビジネスしない

・人気商品を出してるのに(自分努力してるのに)売れない

 

 

などなど。

 

自分にベクトルが向いてるので、顧客のことがよく見えてません。

 

そんな販売者は顧客も嫌です。

 

結果、売れません。

 

 

しかし、これを顧客側にベクトルを向けると

 

 

・稼ぎたいから(俺のため)ビジネスをしてる

→「じゃあお客さんはどんなことを望んでるんだろう。それがわかって叶えてあげられれば自分も稼げる」

 

・リスク怖いから(自分が傷つきたくないから)ツールでできる範囲でしかビジネスしない

→「リスクを自分が取らないことでお客さんにはどう映ってるんだろうか?」

 

・人気商品を出してるのに(自分努力してるのに)売れない

→「こんだけ努力したけどなんでお客さんには買われないんだろう?価格かな?時期かな?見せ方かな?」

 

 

と別の発想が生まれてきます。

 

セミナーとかをやる時も同じことが言えます。

 

 

セミナーが下手くそだな〜と思う人って、「何を話すか?」を決めるんですね。

 

「何を来る人は聞きたいか?」ではなくて。

 

 

そうすると「ただ話してる」ので眠たくなります。

 

 

僕もセミナープレゼンをちゃんと勉強したことあるわけじゃないんで偉そうには言えませんが、

これをベクトルを顧客に向けると絶えず「何を聞きたいのか?」ということにアンテナを張ったり、

来てる人のステージやニーズに合わせて話す内容を微妙に変えます。

 

 

もっと言えば来てる人の性別や年齢に合わせて話すネタとかを変えます。

 

 

ね。

 

 

「たった1つのやること」

 

 

なのに、こんなにも色々と差がつくんですよ!

 

大体うまくいかない時は「自分向きにベクトルが向いてる」時。

 

 

「顧客側にベクトルを向ける」

 

 

ことで大体いい感じに事が運びます。

 

是非実践してみてください!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式ブログ移転のお知らせ

2016バナー1

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

セミナー

2018バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)





紙直樹 プロフィール

small

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業
・システム開発・インフラ構築

を手がける。

新着記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  6. 紙です!==================…

おすすめ記事

  1. いつもご閲覧いただき誠にありがとうございます!早いもので僕がビジネススタ…
  2. 紙です!==================LINE…
  3. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  4. 紙です!==================LINE@で限定情報…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP