自由に生活しながら「雑貨屋さん」と「カフェ」と「BAR」経営

紙です!
==================

LINE@で限定情報配信中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

弊社開催の無料セミナー、
11月のラインナップは

ほとんど満席になりましたので
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あと少数枠のみ受け付けいたします!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

→ http://god-inc.jp/seminar
さて、今日はちょっと夢のある話を。
今僕はメインの収入源として

・情報発信
・輸出
・各種サービス系
・インフラ系
・ツール系

などがありますが、
文章書くのは割と好きにしても、
これらって別に「好きだから始めた」
ってわけではありません。
やってくうちに楽しさを覚えて
今では楽しかったりしますが。
もともと独立する時から「実店舗」って
ずーっと頭にありましたが、
ようやく来年には叶いそうな雰囲気です。
僕は結構服好きなので
アパレルとかイメージしてたのですが、
今やものすごい仕事関係で仲間が増えて
そういう人が集まれるBARとかいいな〜と思ってます。
今、いろんなビジネスの相談とか受けますが、
結局どれも「できるビジョン」が持てるのは
「集客」「セールス」を覚えたからだと思います。
実店舗にしてもそう。
もちろん苦労はするでしょうが、
結局集客や単価アップなどのセールスが
できれば怖いものなし。
来年に向けて準備していくのが楽しみでしょうがないです。
一方で、「あと10本くらい収益の柱欲しいな〜」とも
思ってます。
そこに関してはコツコツと構築中。。
昨日、下記内容でメールをしました。

「楽して稼ぐ」ことを真剣に考えてみる
→ http://wp.me/p5A5zn-11U
このメールの中で

「真剣に楽して稼ぎたいなら下記フォームに登録を」

とお伝えしております。

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/ang5tL
昨日のメールでもお伝えしてますが、
「今すぐ楽して稼ぎてー!」ってお花畑状態の人には
「楽して稼ぐ」未来は訪れません。
昨日簡単に説明してますが、
そもそも「楽して今すぐ稼ぎてー!」って言う人は
「楽して稼ぐ」ことの本質が見えてないからです。
悲しいですが、なんの業界でもそうです。
楽して痩せたい!
という人は決して楽して痩せれませんし、
楽してモテたい!
という人は決して楽してモテることはできません。
結果、
「巻くだけで-5kg!!」

とか

「女子がメロメロになるLINE術」

みたいな意味不明な教材のカモになります。
楽して稼ぐ本質、
今すぐ説明できますか?
これはスゴーーーク真面目な話です。

真面目に「楽して稼ぐ」ことを学びたい人は
下記フォームに登録を。

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/ang5tL

僕の教え子で過去一番伸びてるのが
間違いなく大越さんという方なのですが、
彼もかなり「楽して稼ぐ」を追求してます。
僕はBAR、
大越さんは雑貨屋さんを
数ヶ月の間にオープンする予定。
約3年前に出会った僕と大越さんですが、
二人とも当時「こうなりたいね〜」って
言ってた姿にかなり近付いてます。
僕らはできて、なぜ多くの人はできないのか?

これは「〜のノウハウをやってないから」
とかそういう小手先の話ではなく
根本的な真剣な話になるので、
昨日から言ってる通り「お花畑状態」の
人には言っても仕方ないので聞きたい人にだけ伝えます。
明日とか明後日には締め切ろうと思ってますが、
そういう話に興味ある人は下記に登録を。

→ https://canyon-ex.jp/fx6975/ang5tL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!