感動した。。。

まとめ

昨日はスクール生の集まり、情報交換会でした。

12月に大きく飛躍した面々が
それぞれ

「なぜ12月大きく飛躍したのか?」

についてを発表してくれたのですが、
マジで感動しましたね。

やっぱり短期で大きく結果を伸ばすって、
全員それなりのストーリーがあるわけです。

大切なものを一旦手放してビジネスに集中したとか、
ピンチを逆に好転させて数字につなげたとか、
紙直樹の言った一言で大きく変わって行動量が圧倒的に増えたとか。

とにかくみんなそれぞれドラマがあり、
感動する話ばかりでした。

長としての感動もありましたが、
普通にみんな僕から見ても「すげーな」と思えるほどの
行動量で、尊敬しましたし、
僕自身も「よっしゃがんばるぞ!」と気合い入れてもらってる感じすらありました。

燃え尽きろ企画は僕自身も必死で取り組むので
教える(というより伸びる環境を作る)スキルが一気に向上します。

話は前後するのですが、昨日のスクール生の集まりの前には
伝承生と、スクールで秀でた結果を残したVIP生に対して
情報発信の講義をしておりました。

かなり資料も内容もこだわって作ったので
難易度的には高い講義でしたがみんな「勉強になった!」と
テンション上げてくれました^^

さあ、そんな燃え尽きろ企画の結果を発表してくれた方が
5名ほどいるのですが、その動画を特別に配信したいと思います!

ちょっとまだ日程確定してませんが、

【25日か26日】
〜〜〜〜〜〜〜〜

には1人か2人ずつ公開をしていこうと思いますので
楽しみにしててくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!