実は講師が14人もいます。笑

紙です。
==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================
弊社開催の無料セミナー、
10月も続々ラインナップ追加中!

各会場定員がございますので
お早めにお申し込みを!

http://god-inc.jp/seminar

昨日のメールはお読みいただきましたね?
みんなの夢が詰まった内容です^^

Nintendo Switchで遊んでても
30万円利益が入ってくる生活
→ http://wp.me/p5A5zn-Zv
これを言うと非常に驚かれるんですが、、、
実は僕のスクールは

講師が14人います!(どどーん!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これ、マジで色々な意味で驚いて欲しいんですが、
まず、14人いるということは当然
「それだけ手厚い」ということが言えるのは
わかるとは思いますが、
それだけ人件費かかってる、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ってことです!涙
でも全員稼がせようと思ったら必要です。
なんでそんなに講師がいるのか、というと
初期設定・アカウント設定チーム:4名
ツール開発チーム:2名
売り上げを伸ばす指導チーム:4名
丸投げサービス統括:1名
講師統括:1名
ツール活用・サスペンド対策:1名
で、13名。あと僕を入れて14名です。
我ながらすご。。。!
上記を見てわかると思いますが、
「多くの人が躓きやすい部分」
に人を厚くしてます。
これだけのメンバーで

「丸投げツールや仕組み」

を作ってるんですから
悪いものなわけないですね。
そして、もう1つ是非気づいて欲しいのが、
14名も講師に上がれるほどの人材が
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スクールでは育っている
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という点。

しかも、スクールのことを好きじゃない人は
講師になんかなりません。

スクール大好きな人が非常に多いということです。
最近では講師希望が「必要人数」うわまって来てて
審査とかしないとダメな感じになって来ました。
なんでここまで素敵な人材が育つのか?
当たり前ですが、そういう人たちは稼げてます。
講師にならないけど稼いでる人もいっぱいいます。
その全貌が気になる人もかなりいらっしゃるようなので
昨日もお伝えしましたが近日その全貌を
公開しますね!
明日のメルマガでその辺明らかにしたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!