リサーチを全くしなくても売れるものが分かる方法

紙です。

==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================
弊社開催の無料セミナー、
7月もアツいラインナップを
続々追加中!

すでに満席の日程も
出ておりますので
お早めにお申し込みを!

http://god-inc.jp/seminar
物販で稼ぐうえで、
多くの人の壁になるのが
「リサーチ」です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
逆に言えばこの壁さえ
乗り越えることができれば
とりあえず「稼ぐ」ということは
可能になります。
で、いつも言いますが
自動化ってのはそのあとに
ようやく考えればいいことで
まず稼がないことには始まりません。
僕は今でこそ「リサーチ」を
得意としてますが、
初めは超めんどくて嫌いでした。
1日かなりの時間を割いて
ネットサーフィンしたり、

「これをやってどうなる」

ってのがわからないのに
情報サイトを漁ったり。
不毛な気がしちゃいますよね。
その当時は

「大量出品してリサーチ」

なんてやり方は浸透してませんでしたから
「リサーチをしない方法」なんてのは
考えつきませんでした。
「え!?リサーチしないでいいの!?」
と胸躍らせてメールを開いた方には
ちょっと残念な気持ちにさせてしまうかも
しれませんが、結論を言うと、

リサーチをガッツリ3ヶ月続ければ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後リサーチ不要で売れるものが
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

分かるようになる
〜〜〜〜〜〜〜〜

と断言しましょう。

「ガッツリ」

というのが人によって違いそうなので
僕の例でいくと、

1日の日課として
・Amazonランキングのチェック(日米)
・楽天ランキングのチェック
・有名メーカーやイベント情報などチェック
・Twitter
・出品物のWatch、アクセス数のチェック
・売れたものをチェック
・調べたものの需要をebayなどでチェック
これをやってました。

だいたい2〜3時間くらいです、
時間にすると。
地味で効率悪いように思いますか?
大量出品の方が効率よく感じますか?
でもこのリサーチ続けた方が
圧倒的に早いです。

これ、3ヶ月続けて
「リサーチしなくてもいい状態」
にならなかったら、なんか罰ゲームしてもいいです、
ってくらい自信あります。
とはいえ、初心者や稼いだことがない人だと
最初のとっかかりが見えないですよね。

ぼーっとTwitterとか眺めてても仕方ありません。
そういう方は7日、9日に開催される
弊社無料セミナー
(遠方の方はWEB参加OK)
にご参加ください。
何をすべきか?

が明確になりますよ!

※間も無く満席につき締め切り間近
http://god-inc.jp/seminar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!