ドMとかじゃなく「辛い事」を楽しむのは大切。

紙です。

==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

弊社開催の無料セミナー、
8月もアツいラインナップを
続々追加中!

初月から月収80万円プレーヤーを
輩出してる驚くべき手法のセミナーは
15日開催!間も無く締め切ります!

http://god-inc.jp/seminar

さあ、先日よりスタートしました

1日30分ツールを使った
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

amazon輸出でどこまで稼げるか企画!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
LINE@で速報を配信中です!

まだ登録してない方は下記まで!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。
色々な動画でお話してますが、
僕は本当にびっくりするくらい強欲です。笑
なんでもかんでも欲しがります。
起業した頃よりたくさんの物や事をいろんな人の
おかげで得ることができたので減ってきてはいますが、
相変わらず強欲です^^;
最近思いますが、「欲が深くて手に入れようと行動する」と
確実に普通に生きるより辛い目に遭います。
要は「辛い」とか感じるのって理想と現実のギャップです。

大して理想が高くなければ別に「平凡さ」を苦には
しないでしょう。
最近色々な物語とかビジネス書とかを読んでて思うのが、
やっぱ成功者の話とかはノンフィクションであれ、
フィクションであれ「素敵だな〜」と思います。
でもああいう登場人物って大きな目標があるじゃないですか?
それに向けてたくさん行動して、それでも
報われない時もあって、泣いて苦しんだ果てに
喜びの涙を流します。
まあ、物語ほど極端でないにしても、

「辛くも苦しくもないけど大きな喜びはない」

人生よりも、

「辛かったり苦しかったりしても大きな喜びがある」

人生の方が僕はいいなと思います。
反面、大人になると「傷つかないように立ち回る」のが
上手になるじゃないですか?

僕も例外じゃなく、というか人一倍
そういう習性を持ってます。
これはサラリーマン時代、たーくさんの人や店舗を
統括していて、あっちこっちの店舗からスッゲー文句言われてたんで
理論武装というか、そういう当たり障りない立ち回りが
悲しいほど身についてしまいました。
「辛かったり苦しかったりしても大きな喜びがある」

人生の方が僕はいいなと思います。
とか言っておいて、
やはり僕も辛いこととかを無意識に避けようとします。

でも、燃え尽きろ企画とかやると特にですが、
辛かろうが苦しかろうが掴み取ろうとする
チャレンジャー精神を再認識することができます。
結論、ベタな言い方にはなってしまいますが、
「辛い時は成長してる!」的なその時々を
楽しみながら逃げずに防衛線を張らずに
「いてー!」「つれー!」と言って生きるのが
結局一番楽しいような気がします。
稼げない人を見てると全てに消極的。
「1つも痛みを感じることがない範囲で
少しのお金を得ようと」してることが多いです。
多分それだと無理だし、
部活とかに打ち込んでた時を思い出して
目一杯やった方がうまくいくと思いますよ!
ただ、当然「その先に楽しいことがある!」
って思えないとなかなか頑張れないのが普通です。

そういう人に向けて、やっぱり今LINE@で
配信してるツールをより素敵なものに
しなくちゃな〜と考えてます!
色々整い次第ツールの全貌をカラクリ含め
公開していきますので日々チェックしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!