ちょっと批判は覚悟しますが、女性プレーヤーに多い特徴

紙です。

 
==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

 
弊社開催の無料セミナー、
6月も続々ラインナップ追加中です!

輸出ビジネススタートアップセミナー

間も無く締め切ります。

http://god-inc.jp/seminar

 
2年前、僕が初めて塾を立ち上げた時って
女性プレーヤーって1人か2人でした。
ところがどっこい!
最近だと2〜3割は女性です。

 

僕のFacebookの閲覧者や
Youtubeの視聴者の割合を見ると
やっぱり2〜3割くらい。
増えたな〜、と思います。

 
6月以降の僕は

 
「言葉をオブラートに包まない」
をテーマにしてるので

 
(勝手な自分ルール。笑)

 

今日お話することはちょっと
批判も浴びるかもしれません。
でも本当のことなんでバサっといきます。
その女性プレーヤーの2〜3割の中でいうと
ほとんどがお子様がいる主婦の方です。

 
大事な人に金銭的に苦労させたことが僕はないので
わかりませんが、そんな子育ての合間に
ビジネスやんなきゃいけないほど旦那の収入がアレなのか?
とかそもそも思ったりします。

 

僕だったら奥さんがビジネスとか始めたら
恥ずかしくて死に物狂いで収入を
上げますけどね。
だってカッコ悪いじゃないですか。。。

まあそれは置いておいて。

 

今日は女性にフォーカスした話。
ちょうど1年前に女性プレーヤーが
大活躍してたんで対談を撮りました。

 

今スクールで講師してくれてる
木野さんの動画、よければご覧ください。

 

 

https://youtu.be/z14YES7gQGU

 
かっこいいですね、
キラキラしてますね!
ところが、現在のスクールにおいては
あんまり活躍が目立たない。

 
「この差はなんだろな〜」
というのを最近考えます。

 

ちなみに、最近「草食系男子」が増えてる
と言われるだけあって、女性っぽい男性が
多いです。

 
稼げない女性の共通点、
それは。。。

 

 
「舞台に上がってきてない」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

ということです。

 

これ、ある意味仕方ないことではあったりします。

 

本来守られるべき存在ですし、
男性に比べ若い頃からそれなりに
守られる傾向にある女性は
どうしても
「戦ってる」という感覚に欠けます。

 
だから、スクールとかでそれなりの
投資をしても、どこか「戦ってる」という
感覚がない。

 
どこかで「守ってもらえるかも」という気持ちが抜けない。
要するに「依存状態」です。

 

自立し、自由になる、周りを金銭的に豊かにする

 

という目的を持ってるにもかかわらず
依存状態。

 

真逆です。
これではどうにもなりません。
そうするとどういう行動になるか。
依存状態ですから

 

 

・リアルセミナーには顔出す
・言われたことはやる
・チャットにも発言をする

 

一見「言われたことをやってる」
感じにはなります。
が、本当に「参加」「発言」するだけ
なんですね。

 
・スクールに参加すれば
・発言すれば
・言われた通りに表面上の行動をすれば

 
どうにかなると思っちゃってます。

 

んなわけないんです。

 

なんでそんな状態になるか?
結局は依存体質が招きます。
稼げない男性もこれに近い状態があります。

 
先にも述べましたが女性はある程度
依存してしまっても仕方ない環境で育つので
わからなくはないですが、
男性でそういうタイプは意味不明。
気合い入れ直せとしか言えません。笑

 

 

でも、ある程度「仕方ない」とはいえ、
ビジネスをしてる以上、舞台に上がって
依存心を捨てないと勝ち目はないです。

 
さらにいうと、5万稼げない女性と
女性っぽい男性は

 
弱さを前面に出してきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
「PCオンチなので〜」
「わからないことがわからないので〜」
「初心者なので〜」

 
これは結局

 
「守ってください」
「助けてください」

 
って気持ち。

 
戦場で武器も持たず
ヨロヨロと「助けてくださーい」って
出て行くようなもの。

 
速攻斬られます。

 
「〜さんはすごいですよね!」
「〜さんはすごすぎて」

 
というのも女性に多い口癖。

 
もう舞台の下から観客として
見ちゃってる状態です。

 
いや、勝とうとしろよ、と。
と、色々言いましたが
批判をしたいわけではなくて、

 

「認識してほしい」

 

わけです。

 
「あ、自分だ。やべ」
って思えばまた結果は違ってきます。

 
何よりも「自立心」「自分でどうにかする」
って気持ちを持たないとそもそも
どうにもなりません。

 
僕の主催する上位向けコース
「Freedom Life Club〜FLC〜」で
おともさんっていうカッコイイ系の女性がいます。
彼女は常々「女性が稼ぐには自立」と
言ってるわけですが、僕もその意味が
最近わかってきました。

 
見た目しっかり系なのに
どっか抜けてる彼女ですが、
女性の特徴をしっかり捉え、
稼がせることに関してめちゃめちゃすごい。
女性を稼がせようとしたときの
着眼点がピンポイントで鋭い。

 
根っこはすげー優しい人です。
彼女が近々女性限定のセミナーを
開催するそうです。

 
僕としてはこのメルマガで
女性がどのくらい読んでるか
わかりませんが、
絶対行ってほしいです。

→ https://peraichi.com/landing_pages/view/kagajo-import
根本的なところを改善しないと
絶対稼げないし、それを改善するのに
このセミナーはうってつけです。

 

 

あんまりおともさんのセミナーって
やらないし、お子さんが3人もいるのに
ちょっとした作業で月収100万円稼ぐ
おともさんのビジネススタンスは
多くの女性の見本になるでしょう。

 
※女性っぽい男性は参加ダメよ。笑
10名限定とかなので

 
早めに申し込みましょう。
→ https://peraichi.com/landing_pages/view/kagajo-import

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!