【Amazon(アマゾン)輸入】初めてアメリカのAmazon(アマゾン)で個人輸入をする方への徹底サポート「アマゾンのギフトカード編」

アメリカのAmazonで個人輸入をする場合に、支払いをする際には基本的にクレジットカードが必要です。

もしさまざまな事情でクレジットカードを作れない人はインターネット専用のVisaプリペイドカードを、

セブンイレブンやローソンなどのコンビニで購入すればウェブ上にあるVisa加盟店であれば、

世界中どこでもクレジットカードと同じように利用できます。

それかアメリカのAmazonで購入したギフトカードでも支払いができますが、ただ気を付けないといけないのが

その国で購入したギフトカードしか使えないことです。

つまり日本で購入したAmazonのギフトカードはアメリカのAmazonで支払いができませんし、

その反対にアメリカのAmazonで購入したギフトカードは日本では使うことができません。

それとアメリカのAmazonでギフトカードを購入するには、結局クレジットカードかデビットカードが必要になります。

「Departments」➡「Amazon Video」➡「Your Video Library」などについて

アメリカのAmazonの通販サイトの左上に白文字で「Departments」の表記がありますが、

これは「部署」や「部門」という意味でこの場合は「部門」と訳してもいいでしょう。

ここをクリックすると「Amazon Video」と表示され、上から7番目に「Your Video Library」とあります。

これは直訳すると「あなたのビデオのライブラリー」で、今までレンタルした購入したビデオのタイトルが表示されるようです。

ただ残念ながらビデオの購入はできても、ビデオの視聴は日本からできません。

さらに「Your Video Library」の下に「Watch Anywhere」とあります。

これは直訳すると「どこかでビデオを視聴する」で、ここをクリックするとさまざまなメーカーのビデオを視聴する商品が表示されます。

さらにその下に「Originals」とありますがこれはAmazonのオリジナルビデオのことで、

その下に「Style Code Live」とありますが、ここをクリックするとさまざまな生活スタイルをライブで紹介しています。

例えばここで紹介されたメイクアップ商品やシューズなど、さまざまな商品がAmazonのこのページに掲載されていて購入ができるようです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  3. 紙です!==================…
  4. ナビゲーターの紙直樹です。昨日まで低価格スクールの募…
  5. 紙です!==================…
  6. 定期開催の無料セミナー10月枠を更新いたしました!6、10日は間も無く締め切りますよ…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!弊社開催の定期セミナー、今月残り枠が早くも少なくなってきまし…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================…
PAGE TOP