【あと5時間】借金まみれになる人

紙です。

 

 

==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

 
弊社開催の無料セミナー、
10月も続々ラインナップ追加中!

17日の初心者向けセミナー、
20日のebayリサーチ大研究セミナーは
大注目です!

http://god-inc.jp/seminar

 
「最短で稼ぐ唯一のルール」

である

ゴールデンルールセミナーの動画
あと5時間で完全に公開終了となります!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
→ http://flmk.info/lp/15188/200371

 
まあ結局、こういう「チャンス」を提供しても
登録しない人はいるわけで。

 
もう判断はあなたにお任せしますが、
これだけは聞いてください。

 
僕、紙直樹は多分

「人を根本から稼がせる力」

は相当高いと自負してます。

 
じゃなかったら燃え尽きろ企画とか
あれほど実績出せませんし。

 
僕が人を育てる中で意識してるのは

 

 

「紙直樹がいなくても大丈夫なようにする事」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

です。

 

これ、できる人少ないですよ〜。

適当に自分に依存させて継続収入得る方が
短期的には稼げたりしますから。

 
ちゃんと自立させて、そのうえで
ジョイントしたい人とはしていく。

 
そのくらいのスタンスの方が
長期的に見ると自分にもメリットがあることが
わかりました。

 
そういう僕から見てると、

 
「良い月収100万円と悪い月収100万円」

 
というのは存在します。

 

 

みんなに話聞くと、
「安定収入、手離れ収入」
を求めてますが、
実際やってることは

「目先の収入に飛びついてる」

だけだったりします。

 
目先の収入に飛びついてる人

安定収入、手離れ収入を得られるわけないんです。

 
バッサリ言っちゃうと、今回の
ゴールデンルールセミナーみたいな
「見て翌日収益が出る、というわけじゃない」
ようなインプットを怠る人は
一生「安定収入、手離れ収入」が得られないでしょう。

 
だって「それをするためにどうすべきか?」
がわかってないんですから。

 
そういう人でも稼げることはあるかもしれない。

 

 

でもそれは間違いなく「悪い月収100万円」となり
何かの拍子に一瞬で消し飛ぶでしょう。

 
「なんでそんな言い切れるんだよ!?」

 
って思いますか?

 

理由は僕が「良い月収〜円」にこだわって
取り組み続け、今自由ですし、
他の成功者も皆そうだからです。

 
これ以上に強い理由があるでしょうか?

 
100万円一瞬稼いで、消し飛ぶ、
これは結構最悪です。

 

 

一瞬夢見ちゃいますから、

 
「またあんなことがあるかもしれない」

 
とまるでギャンブルのようなノリになり、
甘いことを言ってる塾に飛びつき
借金まみれになるのです。

 
意外と高額塾につぎ込みまくってる人って
「ただ考えが甘い人」よりも
「一回夢見ちゃってる人」の方が
多いように感じます。

 
「今度こそあの夢が再来するかも!」
と淡い幻想を抱いて払っちゃうんですね。

 

手がつけられん。。。

 
そうなりたくないですよね?

であれば、

 

 

「良質な月収〜円を作る」
「そのために必要なことを知る」

 
ことが重要です。

 
だから、このゴールデンルールをお勧めしてるんですね。
いずれにしてもあと5時間で公開は終了します。

 

 

これが最後です。

「今すぐ登録ください。」

→ http://flmk.info/lp/15188/200371

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!