「金銭的余裕がない時にすべきこと」〜ネットビジネス歴6年目の独り言〜

ナビゲーターの紙直樹です。

 

 

昨日お伝えした通り、
10月1日より、
かなり面白い発表をいたしますので
ぜひお楽しみにお待ちください!

 

 

さて、10月1日までは
情報を明らかにできない部分があるので、

今日は、

 

僕がネットビジネス歴6年目になって
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

核心に変わってる1つの事実
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

を聞いてもらえればと思います。

 

 

これは、僕が6年ずーっと右肩上がりで
業績を伸ばせてこれた勘所とも言える部分です。

 

 

引っ張っても仕方ないので
結論から言うと、

 

・時代によって左右されない考え方の部分は
継続的にじっくり、優先度は常に前

 

・時代によって左右されるノウハウは
一気に飛び込んで適度に撤退する

 

この2つです。

 

 

結構稼げない人を見てると
逆の動きをしてる気がします。

 

 

僕はビジネスマンとして欠陥部分が
多いと自負してますが、
それでもここまでやってこれたのは、
前者部分、

 

つまり「時代によって左右されない
考え方を学ぶ」部分が突出してるからです。

 

 

いわゆる「自己啓発」的なマインドとか
大昔から変わらない考え方の部分。

 

 

これって抽象度高くて、
それを学んですぐ実行できるようなものは
ほとんどありません。

 

 

でもそういうのを重要視してきた結果、
ノウハウを生み出せる側になり、
「紙直樹じゃないとダメな仕事」が
増えてきて、業績を上げてこれました。

 

 

稼げない人の多くを見ると、

 

・マインド部分は浅くしか学ばず

・今行くべき「時代に左右される流行りの手法」には
「不安」などで躊躇する

 

という。

 

でも、僕もそういう時期がありました。

 

 

なぜそういう自体に陥るかというと、

「金銭的に余裕がないから」

です。

 

 

金銭的に余裕がないと冷静な判断力を
失います。

 

僕が起業1年目のとき、
色々なトラブルが重なり、
キャッシュが尽きた時がありました。

 

 

もう精神的に圧迫され、
毎日カリカリしてました。

 

そんな時って見えるのは「目先」だけ。

 

だんだんと思考は「確実に収益が得られるもの」
に勝手に寄っていきます。

 

 

が、起業1年目で大した知識もない中で
「確実に」なんてものは選択肢として多くありません。

 

その時僕がとった行動、それは、

 

「自社独自のツールを開発する」

 

でした。

 

当時あまりツールが流行していなく、
あったとしてもかなり今と比べると
荒い使用でした。

 

加えて、起業1年目でしたが
副業から換算すると2年目。

 

社員も3人いて月商は1000万円程度。

 

 

結局キャッシュが尽きたのも
僕がぜーんぶ一人でやってた部分を
社員に任せた結果、
リサーチの精度はうしなわれ、
アカウント管理も雑でした。

 

 

結果、

 

アカウントの状態はひどくなり、
売上も低くなりました。

 

それにそこまで気づかなかった僕は
マジでアホですけどね^^;

 

僕は僕で新しい取り組みを
していたのです。

 

 

ベストな状態を考えると、

 

・僕は新たな取り組みを続け
・業績を戻し
・社員でも回せる体制を作る

 

ということ。

 

 

でも資金が尽きてるので
目先どうするかしか考えられません。

 

 

目先しか見えない煮立ったような
頭でしたが、客観的に自分の状況を
見て冷静に判断した方向に身を委ねました。

 

結果、僕の頭にあるリサーチや動きが
社員でもできるようなツールを
開発することにしたのです。

 

200万円かかりました。

 

もちろん資金はありませんから
それまで溜め込んだ在庫などを
利益度外視でお金に変えたり、
なんとか工面しました。

 

 

今にして思えば、
この時のこの行動が最大の
ファインプレー。

 

 

余裕がない時に目先に目がいく。

 

当然のことですが、
そこで別の自分が言うんですよ。

 

「いや、目先ばっかり追っかけて行ったとして、
いつ自由になれるの?」

 

と。

 

 

結果、このツール開発が功を奏し、
ある程度狙い通りにいき、

 

・僕は新たな取り組みを続け
・業績を戻し
・社員でも回せる体制を作る

 

これがまあまあ出来ました。

 

 

あそこで目先に走ってたら
間違いなくジリ貧だったでしょう。

 

今にして思えばあの決断が分岐点。

 

口で言うのはとっても簡単ですが、
余裕がなく、目先しか見えない時こそ
冷静な客観的な判断が必要です。

 

僕が副業始めた時もそう。

 

お金なかったですが、
コンサルを50万円でつけることで、
当時は「稼げる方法」を教えてもらおうと
したわけですが、
今にして思えば、あれは
「客観的な冷静な判断」を買ったわけです。

 

 

そういう先生の存在、
あなたにはいるでしょうか?

 

僕のように窮地に立った時に
そういう判断をできる人、出来ない人
色々いるでしょう。

 

そういう「生き残れる考え方」は
時間をかけて徐々にしか構築できません。

 

でもそれはやめてはいけない学び。

 

そして話は戻って、
流行ってるノウハウは悩んではダメ。

 

 

一気に行くのが必要です。

 

今回のキャンペーンで
山下さんのNLCに入った人、
入ってない人いると思います。

 

 

そこはいいんですが、
このキャンペーンを通じて
せっかく出会えた縁。

 

 

この独り言を見て、
自分の今の状態を客観的に見て
自己判断ではなく、
正しい道をしっかり歩んで欲しいと思います。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紙直樹 公式メルマガ

2016バナー1

情報発信メルマガ

koushikimerumaga

セミナー

2016バナー1

輸出ビジネス動画講座(ほぼ毎日配信中)

2016バナー1

紙直樹 プロフィール

small

 

1981年生まれ、埼玉県出身。
 
大手企業に勤め安定的な暮らしをしつつも自由な時間のあまりの少なさに疑問を持ち2013年よりネットビジネスを開始。
 
転売、輸入、中国輸入、BUYMA等でそれぞれ月利50万円〜100万円を達成したが2014年は輸出ビジネスに絞り月利600万円を達成。
 
2015年には情報発信をスタートし2月末に月収1060万円、9月に月収2090万円を情報発信のみで売り上げる。
 
現在は物販初心者、中級者に対する約70名程の生徒に対して育成を行っている。
 
物販、アフィリエイト、スクール運営、コンテンツ販売、プロデュース等幅広い活動を展開している。

新着記事

  1. 紙です!==================…
  2. ナビゲーターの紙直樹です。昨日まで低価格スクールの募…
  3. 紙です!==================…
  4. 定期開催の無料セミナー10月枠を更新いたしました!6、10日は間も無く締め切りますよ…
  5. ナビゲーターの紙直樹です。昨日お伝えした通り、1…
  6. ナビゲーターの紙直樹です。キングギドラシステム…

おすすめ記事

  1. 紙です!==================…
  2. 紙です!==================…
  3. 紙です!==================…
  4. 紙です!==================…
  5. 紙です!==================…
  6. 紙です!==================LINE@で限定情報…
PAGE TOP