「楽して稼ぐ」ことを真剣に考えてみる

紙です!
==================

LINEで極秘情報配信中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

 
先日より公開開始しました
テストモニターが3億6198万円売り上げた
驚くべき即金性ノウハウ

「転売 三種の神器」

本日で締め切りとなります!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

→ http://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/7967/373111

 

もうなんだかんだあと1ヶ月ちょいで
2017年も終わるんですね。。。

 

 

体感的に、
10代の2年分が20代では1年で過ぎ、
20代の2年分が30代では1年で過ぎる。

 

 

そんな感覚です^^;
特に僕は30代はものすごく早く感じます。

 

 

毎日チャレンジしてるし、
毎日すごく充実してるからです。
30歳くらいから「自分でビジネスを」ってのを
強く意識し出して、最初副業でやってる時、
32歳くらいで独立した時、
33歳で会社1年目が終わった時。

 
キッツかった〜。。。。

 
今ほどいろんなノウハウやツールとかが
出回ってなかったってのも大きいとは思いますし、
以前は「月収100万円」って
今ほどゴロゴロいませんでしたし。

 
当時は今より弱肉強食感強かったように思います。

 
なんか僕はいつでも「何か始める時」って
逆風です^^;

 
新卒で就職活動してた時も「数十年で最も
就職難」だった年でしたし。

 
でもスタートが逆風だと強く育ちますね。

 
実は独立した時に「自由になる」って目標以外に
もう一つ目標がありました。

 

 

それは、

 
「前の会社の売り上げを超える」

 
でした。

 

 

僕の前職は10名くらいで回してる
楽天とかでDVD売ってるネットショップで、
売り上げが最高で月4000万円くらいでした。

 
そして先月、ついに。。。!!!

 
弊社では売り上げ8000万円ほどを記録し、
抜くことができました!!!
(1億目標にしてたのでそこは悔しいですが)

 
でもま、

 

 

みんな別に「年商10億!」とかはあんまり求めてないですよね。
どっちかというと

 

 

「自由に楽して稼ぐ」

 

 

こっちを求めますよね。
僕もそうです。

 

 

年商10億とか言い出したのってある程度
資金的にも落ち着いて「次の目標欲しいぜ!」
って思ってやってる数字ですから。

 
やっぱ最初は「楽して稼ぎたい」でした。

 
みんなそうだと思います。

 
僕って結構「飽きっぽい」ですから、
ちょっと「自由に楽して稼いだ」経験をすると
すぐに次のチャレンジしたくなります。

 
でも最初は「楽して稼ぎたい」の一心。
いっつも僕は言ってますが、

「楽して稼ぐには準備が必要」です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
1、今日何かをゲットして
2、明日から楽して稼げる

 
という風にはなりません。

 

 

なる場合も無きにしも非ずですが、
その場合1〜2ヶ月でその収益は吹っ飛びます。

 
その辺の理解がみんなできてるようでできてない。

 
こうやって聞くと、みんな
「理解してます。最初は仕組みを作るために努力します」
と言いますが、「明日から楽できる」的なオファーが来ると
飛びついて失敗します。

 
僕、最近いろんな人のスクール立ち上げとか
手伝ってます。(みんなが見えてる以上に裏で手伝ってます)
そうすると、「あ、この人まだ「目先の楽」を
求めてウロウロしてるんだな〜」って人を見ます。

 
スクール立ち上げした相手の販売管理画面とか
僕はログインできますので。笑

 
あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。

 
「稼げてないんだろうな〜」って思います。
別に何も言いませんが。

 
「楽して稼ぐには準備に努力が必要」

 
って覚えておいてください。

それが理解できる人には
ちゃんと「楽して稼ぐ」方法を伝授します。

 
興味ある方は下記フォームに登録しておいてください!
→ https://canyon-ex.jp/fx6975/ang5tL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙 直樹(NAOKI KAMI) 2013年まで大手企業やネットショップのGMとして約10年サラリーマンをするも「何のための人生か」「ただ生活するために仕事をしている」ことにいい加減嫌気が差し独立。 輸入ビジネスをはじめ約3ヶ月で月商50万円を達成。 今まで仕事で味わったことがない喜びを得る。 その後四苦八苦しながらも2013年には輸出ビジネスと出会い、7月頃から本格的に輸出ビジネスを始動し年末には月商250万、月利100万を達成。 2014年5月に法人化をし9月には輸出ビジネスで月商1,000万、月利600万を達成。 2014年12月までは実績より自動化、外注化を図り調整だけすれば売り上げは立つ状態になる。 誰かの役に立つため、そして自分自身の成長のため、情報を発信していきます!